メインメニューを開く

ブーゲンビリア (Coccoのアルバム)

ブーゲンビリア』は、1997年5月21日にリリースされたCoccoの1枚目のアルバム

ブーゲンビリア
Coccoスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
プロデュース 根岸孝旨
Cocco
テーラー寺田
チャート最高順位
Cocco アルバム 年表
ブーゲンビリア
(1997年)
クムイウタ
(1998年)
『ブーゲンビリア』収録のシングル
テンプレートを表示

解説編集

  • Dr.StrangeLove根岸孝旨がプロデュースを担当している。
  • ジャケットにはCocco自ら描いたブーゲンビリアの絵が使用されている。
  • Cocco自身が作詞・作曲した曲はすべて平仮名で「こっこ」とクレジットされており、このアルバムがリリースされた後の曲でも同様に平仮名でクレジットされている。2006年に発売されるシングル「音速パンチ」以降は「Cocco」とクレジットされるようになる。
  • 「首。」「眠れる森の王子様~春・夏・秋・冬~」「SING A SONG〜NO MUSIC, NO LIFE〜 」はすべてインディーズ時代のシングル「Cocko」に収録されていた曲。ただし、シングルのものとは異なる音源である。なお、このうち「眠れる森の王子様~春・夏・秋・冬~」のみ、シングル収録の音源がベストアルバム『ベスト+裏ベスト+未発表曲集』の初回限定盤に収録されている。
  • アルバムの帯に書かれているキャッチコピーは「朱く腫れあがる愛の歌」
  • hideが本作を1997年のベストアルバムに挙げており、「私の中のブッチギリはCocco。サウンドにも声にもヤラれちゃったけど、この人の歌を聴くにつけ『あー日本人に生まれてて、よかった』と思いました」と絶賛している[1]
  • 本作収録の「SING A SONG ~NO MUSIC, NO LIFE~」は2004年に、Coccoが参加したバンド「こっこちゃんとしげるくん」(のちのSINGER SONGER)でリメイクされた。

収録曲編集

CD
全作詞: こっこ。
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「首。」こっこ柴草玲根岸孝旨
2.カウントダウンこっここっこ根岸孝旨
3.「走る体」こっこ根岸孝旨根岸孝旨
4.遺書。こっこ成田忍根岸孝旨
5.「Rain Man」こっここっこ根岸孝旨
6.「ベビーベッド」こっここっこ根岸孝旨
7.SING A SONG〜NO MUSIC, NO LIFE〜こっここっこ根岸孝旨
8.「がじゅまるの樹」こっここっこ根岸孝旨
9.「眠れる森の王子様〜春・夏・秋・冬〜」こっこ根岸孝旨石田小吉
10.「やわらかな傷跡」こっここっこ根岸孝旨
11.「ひこうきぐも」こっここっこ根岸孝旨
12.「星の生まれる日。」こっここっこ根岸孝旨

出典編集

  1. ^ WHAT's IN?」 (1998年1月号)

外部リンク編集