メインメニューを開く

SINGER SONGER(シンガー・ソンガー)は、シンガーソングライターCoccoロックバンドくるり」のメンバーを中心に結成された日本音楽バンド[1]

SINGER SONGER
別名 こっこちゃんとしげるくん
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ポップ・ロック
活動期間 「こっこちゃんとしげるくん」
(2004年 (2004)
「SINGER SONGER」
2004年 - 2005年
レーベル NMNL RECORDS
(2004年)
SPEEDSTAR RECORDS
(2005年)
公式サイト SINGER SONGER
メンバー Coccoボーカル
岸田繁ギター
佐藤征史ベース
堀江博久キーボード
臺太郎(ドラムス

概要編集

Coccoと「くるり」の中心メンバー岸田繁佐藤征史、および「くるり」のサポートメンバーをつとめていた堀江博久と臺太郎の5人で結成した、いわゆるスーパーバンド。また一時的に音楽活動を休止していたCoccoにとっては、これが3年ぶりの活動再開だった。

2004年夏、Coccoと岸田繁を中心としたスペシャル・コラボレーション「こっこちゃんとしげるくん」名義でタワーレコードの25周年記念事業『TOWER RECORDS GO! GO! 25th』のテーマソング「SING A SONG 〜NO MUSIC, NO LOVE LIFE〜」を制作[2]。その場限りのバンドかと思われたが、このコラボをキッカケに意気投合し、名義を「SINGER SONGER」と改めてさらなる作品制作を行うことになった[3]

メンバー編集

Cocco(こっこ)
ボーカルとほとんどの楽曲の作詞・作曲を担当。
岸田繁(きしだしげる)
ギター担当。バンド「くるり」のメンバー。
佐藤征史(さとうまさし)
ベース担当。バンド「くるり」のメンバー。
堀江博久(ほりえひろひさ)
キーボード担当。音楽プロデューサー。バンド「NEIL&IRAIZA」のメンバー[4]
臺太郎(だいたろう)
ドラム担当。くるり、七尾旅人などのサポートドラマー[4]

略歴編集

ディスコグラフィ編集

こっこちゃんとしげるくん名義編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位[注 2] 備考
1st 2004年11月23日 SING A SONG 〜NO MUSIC, NO LOVE LIFE〜 CD TOWER-25 9位 タワーレコード限定発売[注 3][13]
タワーレコード25周年記念事業『TOWER RECORDS GO! GO! 25TH』テーマソング。

SINGER SONGER名義編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位[注 2] 備考
1st 2005年5月25日 初花凛々(しょかりんりん) CD
CD+DVD[注 4]
VICL-35816(通常版)
VIZL-136(初回限定盤)
3位 映画『彩恋 SAI-REN』挿入歌。

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位[注 2] 備考
1st 2005年6月29日 ばらいろポップ CD VICL-61651(通常版)
VICL-62637(期間限定特別価格盤)
3位

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ メジャーデビュー前の1996年にタワーレコードのレーベル・bounce recordsから発売したインディーズ盤に収録されていた「SING A SONG〜NO MUSIC, NO LIFE〜」を、Coccoが岸田をプロデューサーに迎えて8年振りに日本語詞バージョンとしてリメイクしたもの[5]
  2. ^ a b c オリコンCD週間ランキング最高位。
  3. ^ タワーレコード全店とオフィシャル・Eコマースサイト@TOWER.JPなどで販売[2]
  4. ^ DVDには「初花凜々」ミュージック・ビデオ、レコーディングオフショットを収録。

出典編集

  1. ^ a b SINGER SONGER プロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2019年3月16日閲覧。
  2. ^ a b タワレコ25周年テーマ曲をCoccoと岸田繁が担当!”. BARKS (2004年10月4日). 2019年3月16日閲覧。
  3. ^ a b Coccoと岸田繁(くるり)らのバンドSINGER SONGER、デビュー!”. BARKS (2005年3月25日). 2019年3月16日閲覧。
  4. ^ a b 連載: CDは株券ではない – 菊地成孔の今月のCDレビュー&売上予想 第22回「SINGER SONGER、Dragon Ash、松任谷由実の3枚を分析!」”. bounce. TOWER RECORDS ONLINE (2005年5月26日). 2019年3月16日閲覧。
  5. ^ a b Coccoと岸田繁(くるり)の夢のコラボレーションが実現! TOWER RECORDS GO!GO!25TH テーマソング こっこちゃんとしげるくん「SING A SONG〜NO MUSIC, NO LOVE LIFE〜」 2004年11月23日タワーレコード限定発売決定!!”. bounce. TOWER RECORDS ONLINE (2004年9月29日). 2019年3月16日閲覧。
  6. ^ a b Coccoと「くるり」らによる新バンド“Singer songer”、5月デビュー!”. CD Journal (2005年3月22日). 2013年2月2日閲覧。
  7. ^ くるりの年末ライブにSinger songerの出演が決定”. bounce. TOWER RECORDS ONLINE (2004年11月23日). 2019年3月16日閲覧。
  8. ^ Cocco、岸田繁(くるり)、佐藤征史(くるり)、堀江博久、臺太郎によるバンド、SINGER SONGERのオフィシャルサイトが公開”. bounce. TOWER RECORDS ONLINE (2005年3月22日). 2019年3月16日閲覧。
  9. ^ Cocco、岸田繁(くるり)らによるバンド、SINGER SONGERがアルバムをリリース”. bounce. TOWER RECORDS ONLINE (2005年4月21日). 2019年3月16日閲覧。
  10. ^ SINGER SONGERのプロモ・クリップ先行視聴がスタート”. oops. TOWER RECORDS ONLINE (2005年6月28日). 2019年3月16日閲覧。
  11. ^ <RIJF2005>SINGER SONGER、ご利用は計画的に!?”. BARKS (2005年8月18日). 2019年3月16日閲覧。
  12. ^ <ROCK IN JAPAN FESTIVAL2005> 第2弾出演アーティスト発表”. bounce. TOWER RECORDS ONLINE (2005年5月20日). 2019年3月16日閲覧。
  13. ^ プレスリリース”. タワーレコード株式会社 (2004年9月29日). 2012年9月10日閲覧。

外部リンク編集