メインメニューを開く

ベンジャミン・ジョン・ウィリアムス: Benjamin Jon Williams1977年4月14日 - )は、オーストラリアの首都キャンベラ出身の元サッカー審判員。本職は高校の体育教師[1][2]ベン・ウィリアムズとも。

ベン・ウィリアムズ
Ben Williams
Benjamin Jon Williams soccer referee.jpg
個人情報
フルネーム Benjamin Jon Williams
誕生日 (1977-04-14) 1977年4月14日(42歳)
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア
キャンベラ
他職業 体育教師
国内
リーグ 役割
2004 - 2016 Aリーグ 主審
国際
リーグ 役割
2005 - 2016 FIFA選出 主審

来歴編集

Aリーグ、FIFA(国際サッカー連盟)の公式審判員。

2005年FIFAの国際審判員に就任。以後、AFCカップ2007AFCチャンピオンズリーグ2007AFCチャンピオンズリーグ2008AFCアジアカップ2011予選AFCアジアカップ2011、ロンドンオリンピック[2]EAFF東アジアカップ20132010年及び2014年のFIFAワールドカップ・アジア予選などで主審を務めた。[2]AFCのエリート・パネル・レフェリーである[3]

2015年のキリンチャレンジカップや2016年のJリーグ審判交流プログラムなどにより、日本でも数試合を裁いた[4]

2016年、サッカー審判員を引退。[5]

エピソード・物議を醸した判定編集

脚注編集

外部リンク編集