メインメニューを開く

マイクネームとは、ラジオパーソナリティディスクジョッキースポーツ競技等の実況担当者、リポーターなどのラジオ出演者がその活動上用いる異名である。

芸能活動や文筆活動等で用いている芸名ペンネームなどをそのままラジオ出演時に使用する者も多いが、このような場合にはあえてマイクネームとは言わないことが一般的である。逆に、当初マイクネームとして名乗った異名を後にラジオ出演以外の活動でも使用する者もいる。

また、結婚離婚等により本名が変更になって以降も旧姓でラジオ出演を続ける者もいる(同様のことはラジオ出演者に限らずいる。これをビジネスネームと称することもある)。

中には、特定の番組または特定の番組内の特定のコーナーに限ってマイクネームを名乗る者もいる。

代表的なものとしては、みのもんた(本名:御法川 法男(みのりかわ のりお))が挙げられる。これは、もともと文化放送アナウンサー時代に名乗ったものである。

異名でラジオ出演する者は古くからいたが、それがマイクネームといわれるようになったのは1990年頃からである。

代表例編集

関連項目編集