メインメニューを開く

マカロニペンギン(学名:Eudyptes chrysolophus)は、ペンギンの一種。

マカロニペンギン
Macaroni Penguins (js).jpg
マカロニペンギン Eudyptes chrysolophus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ペンギン目 Sphenisciformes
: ペンギン科 Spheniscidae
: マカロニペンギン属 Eudyptes
: マカロニペンギン E. chrysolophus
学名
Eudyptes chrysolophus
Brandt, 1837
英名
Macaroni Penguin
Eudyptes chrysolophus

形態編集

目の上に生えたオレンジ色の羽が特徴である。体長は70cm程度、体重は5kgから6kg程度である。

生態編集

イカオキアミなどの甲殻類を食べる。

通常、卵を2個産むが、最初の1個目の卵は放置してしまう。抱卵の期間は34日程度である。

なお「マカロニ」とは、18世紀イギリスの言葉で、当時のイタリアの最先端の流行を取り入れた「伊達男」のことで、本種のオレンジ色の飾り羽にちなむ。

分布編集

 
マカロニペンギン分布

Sibley分類体系上の位置編集

保全状態評価編集

VULNERABLE (IUCN Red List Ver. 3.1 (2001))

  • 個体数:18,000,000羽、増減:継続的減少(過去36年で20%減少)

このペンギンがみられる水族館編集

外部リンク編集