マーレン・フロム

マーレン・フロム(Maren Fromm、旧姓・ブリンカー、女性、1986年7月10日[1] - )は、ヴィルヘルムスハーフェン出身のドイツバレーボール選手[2]。ポジションはウィングスパイカードイツ代表[3]

マレン・フロム
Maren Fromm
 No.4
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Maren Brinker 2013 01.jpg
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1986-07-10) 1986年7月10日(34歳)
出身地 西ドイツの旗 西ドイツヴィルヘルムスハーフェン
ラテン文字 Maren Fromm
身長 184cm
体重 68kg
選手情報
所属 トルコの旗 Çanakkale Belediyespor
ポジション WS
利き手
スパイク 304cm
ブロック 295cm
 
獲得メダル
Flag of Germany.svg ドイツ
ヨーロッパ選手権
2011 イタリア/セルビア
2013 ベルリン
ワールドグランプリ
2009 東京
テンプレートを表示

来歴編集

2007年ドイツ女子代表に初選出される。同年のモントルーバレーマスターズ'07で代表デビュー[4]を果たし、9月の欧州選手権に出場した。

2009年から本格的に国際大会で活躍し、同年8月のワールドグランプリでは同国7年ぶりの表彰台となる銅メダルを獲得した。2010年世界選手権に出場し、7位入賞した。

2011年9月にセルビアで開催された欧州選手権では銀メダルを獲得した。同年11月に日本で行われたワールドカップではレギュラーとして活躍し、6位となった。2011-12シーズンよりイタリアセリエAの強豪スカボリー・ペーザロへ移籍した。

2012-13シーズンはFVブスト・アルシーツィオへ移籍した。同シーズンの欧州チャンピオンズリーグでは3位に入り、自身もベストサーバー賞を受賞した。

2013年9月に自国で開催された欧州選手権では銀メダルを獲得した。2014年モントルーバレーマスターズ'14で初優勝に貢献し、自身もベストスパイカー賞を受賞した。同年9月の世界選手権に2大会連続出場した。

私生活では2017年6月24日に同じバレーボール選手のクリスティアン・フロムと結婚した[5]

球歴編集

受賞歴編集

所属クラブ編集

  •   USC Braunschweig (2005-2006年)
  •   Bayer 04 Leverkusen (2006-2009年)
  •   USC Munster (2009-2010年)
  •   VC stoccarda (2010-2011年)
  •   スカボリーニ・ペーザロ (2011-2012年)
  •   FVブスト・アルシーツィオ (2012-2013年)
  •   Impel Wroclaw (2013-2014年)
  •   Promoball Flero(2014-2016年)
  •   シュヴェリーンSC(2016-2017年)
  •   Çanakkale Belediyespor(2017年-)

脚注編集

  1. ^ FIVBプロフィール 2011
  2. ^ Player”. FIVB. 2018年6月7日閲覧。
  3. ^ FIVBネーションズリーグ2018 女子豊田大会officialprogram 28ページ
  4. ^ [1]
  5. ^ Maren Brinker & Christian Fromm Tie The Knot - volleywood.net - 30-06-2017

参考文献編集

  • 2010女子バレーボール世界選手権 大会公式プログラム 55ページ

外部リンク編集