メインメニューを開く

ミラ・クニスMila Kunis, 本名: Milena Markovna Kunis; ウクライナ語: Мілена Марківна Куніс, ミレナ・マルコブナ・クニス、1983年8月14日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

ミラ・クニス
Mila Kunis
Mila Kunis
2012年7月12日撮影
本名 Milena Markovna Kunis
生年月日 (1983-08-14) 1983年8月14日(36歳)
出生地 ウクライナ・ソビエト社会主義共和国の旗 ウクライナ・ソビエト社会主義共和国チェルニウツィー
国籍  ウクライナ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 ユダヤ系[1]
身長 163 cm[1]
職業 女優
ジャンル 映画・テレビ
活動期間 1994年 -
配偶者 アシュトン・カッチャー(2015年 - )
主な作品
ブラック・スワン
マックス・ペイン
ステイ・フレンズ
テッド
バッド・ママ』シリーズ
テンプレートを表示

姓名は米語では「ミーラ・クーニス[ˈmiːlə ˈkuːnɪs]」という発音に近いが、日本では「ミラ・クニス」という表記が一般的である(その方が本来の発音に近い)。活動初期においては「ミラ・キュニス」と表記されることもあった。

目次

来歴編集

生い立ち編集

出身は旧ソビエト連邦ウクライナウクライナ・ソビエト社会主義共和国)のチェルニウツィーであり、両親は共にユダヤ人で、父親のマーク・クニスは機械技師、母親のエルバイラは物理教師兼薬局のマネージャーであり、兄がいる。1991年、家族でカリフォルニア州ロサンゼルスに移住[2]し、高校卒業後はロヨラ・メアリーマウント大学英語版に在籍。

左右非対称の瞳の色を持つ虹彩異色症である。

キャリア編集

9歳の時、ビバリーヒルズのスタジオで演技のレッスンをしているところをマネージャーに見出される。いくつかのCMやカタログ撮影を経て、1995年からテレビに出演する。1998年から『ザット'70sショー』に出演してブレイクする。同年放送のテレビ映画『ジーア/悲劇のスーパーモデル』では、アンジェリーナ・ジョリーが扮するジア・キャランジの少女時代を演じた。昨今は顔の造作がアンジェリーナ・ジョリーに似つつあり、"第2のアンジー"との呼び声も高い。

1997年、14歳のときに、チャック・ノリス主演の人気アクションドラマ『炎のテキサス・レンジャー』に出演、「チャック・ノリスは私に戦い方を教えてくれました!」と愛情を込めて振り返っている[3]

2000年からは『ファミリー・ガイ』で、2005年からは『Robot Chicken』で声優を担当。

2008年公開の『寝取られ男のラブ♂バカンス』ではティーン・チョイス・アワードにノミネートされ、同年公開の『マックス・ペイン』ではマーク・ウォールバーグと共に主演した。

2010年にはダーレン・アロノフスキー監督の『ブラック・スワン』に出演し、第67回ヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)を受賞した。

2012年、アメリカの男性誌『エスクァイア』11月号で"最もセクシーな女性"に選出された[4]

私生活編集

2002年から2010年まで、俳優のマコーレー・カルキンと交際していた。2012年からはアシュトン・カッチャーと交際し、2014年2月に婚約、2014年9月30日に第一子の女児が生まれた。2015年に挙式[5]。アシュトンとは10代の頃に『ザット'70sショー』で恋人役を演じており、ミラのファーストキスの相手でもあった[6]

2016年に第2子男児を出産[7]

主な出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1995 マイロ/呪われた人体実験
Make a Wish, Molly
メリンダ
ザ・ピラニア/殺戮生命体
Piranha
スージー テレビ映画
1997 ミクロキッズ3
Honey, We Shrunk Ourselves
ジル
1998 ジーア/悲劇のスーパーモデル
Gia
ジア(11歳) テレビ映画
2001 恋人にしてはいけない男の愛し方
Get Over It
ベイスン
2002 アメリカン・サイコ2
American Psycho II: All American Girl
レイチェル
2004 Tony n' Tina's Wedding ティナ 日本未公開
2007 After Sex アフターセックス
After Sex
ニッキー
理想の彼女と3日間で恋に落ちる方法
Moving McAllister
ミシェル・マカリスター
2008 ミラ・クニス 監禁島
Boot Camp
ソフィー
寝取られ男のラブ♂バカンス
Forgetting Sarah Marshall
レイチェル・ジャンセン
マックス・ペイン
Max payne
モナ・サックス
2009 シンディにおまかせ
Extract
シンディ
2010 ザ・ウォーカー
The Book of Eli
ソラーラ
デート & ナイト
Date Night
ウィピット・トリプルホーン
ブラック・スワン
Black Swan
リリー
2011 ステイ・フレンズ
Friends with Benefits
ジェイミー
2012 テッド
Ted
ロリー
Tar キャサリン
2013 オズ はじまりの戦い
Oz: the Great and Powerful
セオドラ
マイ・ブラザー 哀しみの銃弾
Blood Ties
ナタリー
サード・パーソン
Third Person
ジュリア
2014 余命90分の男
The Angriest Man in Brooklyn
シャロン医師
ANNIE/アニー
Annie
アンドレア・アルヴィン カメオ出演
2015 ジュピター
Jupiter Ascending
ジュピター・ジョーンズ
2016 バッド・ママ
Bad Moms
エイミー・ミッチェル

テレビドラマ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
1997 炎のテキサス・レンジャー
Walker, Texas Ranger
ペッパー 1エピソード
1998–2006 ザット'70sショー
That '70s Show
ジャッキー・ブルキャート 200エピソード
1999-継続中 ファミリー・ガイ
Family Guy
メグ・グリフィン(声の出演)

出典編集

  1. ^ a b Mila Kunis - Biography” (英語). IMDb. 2013年7月20日閲覧。
  2. ^ Caroline Kepnes (Unknown). “SCHMOOZIN' WITH MILA KUNIS”. JVibe Magazine. http://www.jvibe.com/popculture/mila_kunis.shtml 
  3. ^ 「ミラ・クニスがチャック・ノリスと会った時」=米ウェブサイト”. アイザック・テイラー (2014年11月17日). 2016年5月12日閲覧。
  4. ^ 「最もセクシーな女性」は米女優ミラ・クニス=米誌”. トムソン・ロイター (2012年10月9日). 2012年10月10日閲覧。
  5. ^ デミ・ムーアの元夫アシュトン・カッチャーが結婚 妻はミラ・クニス”. シネマトゥデイ (2015年7月6日). 2015年7月6日閲覧。
  6. ^ “ミラ・クニス、ファーストキスの相手はアシュトン・カッチャーだった!”. シVOGUE JAPAN. (2014年7月11日). https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2014-07/11/mila-kunis 2017年4月26日閲覧。 
  7. ^ “ミラ・クニスとアシュトン・カッチャーに第2子男児誕生”. シネマトゥデイ. (2016年12月5日). http://www.cinematoday.jp/page/N0088024 2016年12月5日閲覧。 

外部リンク編集