メローペ (小惑星)

小惑星

メローペ[1] (1051 Merope)は、小惑星帯に位置する小惑星の1つである。ドイツのハイデルベルク天文台でカール・ラインムートによって発見された。名前はギリシャ神話のプレイアデスメロペーに由来する。

メローペ
1051 Merope
仮符号・別名 1925 SA,1926 XA
1931 TM3,1936 OG
A908 TE
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1925年9月16日
発見者 カール・ラインムート
軌道要素と性質
元期:2019年4月27日 (JD 2458600.5)
軌道長半径 (a) 3.2151 AU
近日点距離 (q) 2.8945 AU
遠日点距離 (Q) 3.5357 AU
離心率 (e) 0.0997
公転周期 (P) 5.76年
軌道傾斜角 (i) 23.5度
近日点引数 (ω) 153.0度
昇交点黄経 (Ω) 180.7度
平均近点角 (M) 93.8度
物理的性質
直径 60.439km
自転周期 27.2時間
絶対等級 (H) 10.1
アルベド(反射能) 0.053
Template (ノート 解説) ■Project

出典編集

  1. ^ 全世界の観測成果 ver.2 (Excel)”. 薩摩川内市せんだい宇宙館 (2018年3月3日). 2019年3月11日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集


前の小惑星
メータ (小惑星)
小惑星
メローペ (小惑星)
次の小惑星
ベルギカ (小惑星)