天文学ポータル
Saturn false color Voyager-1.jpg

天文学てんもんがく)とは、天体天文現象など、地球外で生起する自然現象の観測、法則の発見などを行う自然科学の一分野。地球科学物理学の一分野とされることもあり、位置天文学天体力学天体物理学などから構成される。位置天文学は天体の位置を、天体力学は天体の運動を研究する学問で、天文学の中でも古典分野とみなされている。

これに対し、天体物理学は天文学の近代分野とみなされており、天体の物理状態や進化を研究する学問である。宇宙物理学は、天文学で観測した天体のふるまいを物理学的に解明しようとする学問である。天文学のほとんどの分野は物理学を前提として成り立っており、観測結果は物理的に説明されることがほとんどである。そのため、天体物理学と宇宙物理学は非常に近い意味で使われている。……

お知らせ

ウィキポータル 天文学天文学に関するポータルページです。天文学に関連した項目を探しやすくし、発展をうながすことを目的として開設、維持されています。特集、今週の一枚、新着項目などのコラムのメンテナンスはどなたでも可能です。自由に編集してください。

  • 2006年8月14日: ウィキポータル 天文学が正式リリースされました。
  • 2006年6月5日: Category:天文学関連のスタブ項目が作成されました。テンプレートは、{{Sci-stub}} の代わりに {{Astro-stub}} を使ってください。その際、{{DEFAULTSORT}} を用いて項目のソートキーを一括して指定して下さい。ただし、スタブカテゴリ張替えや読み付加だけの編集は、サーバーに負荷がかかるため控えてください。
  • 2006年9月1日: Category:天文学関連のスタブ項目のサブカテゴリとしてCategory:宇宙開発関連のスタブ項目が作成されました。ロケット宇宙船などの記事では、{{Astro-stub}} の代わりに {{Space-stub}} を使ってください。その際、{{DEFAULTSORT}} を用いて項目のソートキーを一括して指定して下さい。また同じく、スタブカテゴリ張替えや読み付加だけの編集は、サーバーに負荷がかかるため控えてください。
  • 決議広告: 2007年10月25日(UTC)、ノート:小惑星にて、「『確定符号がついたが命名されていない小惑星』の記事名は『(小惑星番号) 仮符号』とする」との決定がなされましたので広告いたします。
協力者募集中
  • ウィキポータルの更新

執筆依頼編集

参考:Wikipedia:多数の言語版にあるが日本語版にない記事/天文

天文学編集

天体編集

研究者編集

その他編集

加筆依頼編集

リダイレクトになっている記事編集

書きかけの項目のカテゴリ編集

特集項目

エウロパは、木星の第2衛星である。ガリレオ衛星と呼ばれる木星の四大衛星の中では最も小さく、発見されている木星の衛星の中では内側から6番目を公転する。地球よりわずかに小さく、太陽系内の衛星の中では6番目に大きい。1610年にガリレオ・ガリレイによって発見され、ギリシア神話ゼウスが恋に落ちたテュロスの王女エウローペーにちなんで名づけられた。比較的明るい衛星で、双眼鏡でも観察できる。

エウロパの主成分はケイ酸塩岩石で、からなる地殻を持ち、おそらくはニッケルからなる金属を持つ。また、酸素を主成分とした極めて薄い大気を持つ。表面にはひび割れや筋状の構造が見られるが、クレーターは比較的少ない。

エウロパは既知の太陽系の天体の中で最も滑らかな表面を持っている。表面が若く滑らかであることから、地下には水の (内部海) が存在するという仮説が提唱されており、その海に地球外生命が存在する可能性についても議論されている。

続きを読む

特集画像
水素によって赤く光るばら星雲
太陽の約160万倍もの光度を放つピストル星
ラニアケア超銀河団とその中にある天の川銀河(赤い点)の位置。
議題


新着記事

(探す|編集)

日付は初版の投稿日時で、UTCで表示

新規記事作成後は索引にも追加してください。 1.26 ペルセウス座ゼータ流星群,おひつじ座60番星 1.25 ダオ峡谷,ヒラリー山脈,いっかくじゅう座アルファ流星群,ほ座プサイ星,おひつじ座流星群 1.23 ケプラー44,ケプラー45,ケプラー46,ケプラー65,ケプラー68,ケプラー84,ケプラー88,ケプラー107 1.22 ケプラー38,ケプラー40,シャック・ハルトマン波面センサ,ケプラー41,ケプラー43 1.21 GSC 03549-02811(翻訳途中),ケプラー24,ケプラー25,ケプラー27,ケプラー28,ケプラー29 1.20 ケプラー17,ケプラー18,ケプラー23 1.17 VISTA望遠鏡 1.15 2020 AV2 1.10 TOI-700 d 1.7 TOI-700,中野市立博物館,バーデの窓 1.3 レッドエッジ 12.29 ピート・ハット 12.26 くじら座49番星 12.25 2019年12月26日の日食,へび座イプシロン星 12.24 ケプラー51,ジャン・クレイナ 12.23 自己複製宇宙機,素粒子物理学・天文学研究会議(削除済み) 12.20 バーデ-ウェッセリンク法 12.8 天文電報中央局,アルタイルへのメッセージ 12.7 火星の観測史(暫定名称),アンドロメダ座ファイ星 12.4 薩摩隕石 12.2 カラヤン (小惑星) 11.30 さそり座N星,さそり座H星 11.29 不変面 11.28 HD 73534 11.23 重力波の初検出,へびつかい座RS星 11.20 佐藤文衛 11.18 宇宙生物学者の一覧 11.16 おうし座10番星 11.14 K2-72e 11.13 アンドロメダ座イータ星 11.9 ハロルド・オルデン,エウクテモン,アントニオ・アベッティ,ジョルジオ・アベッティ,アグリッパ (天文学者),CD -38°245 11.8 Kojima-1L 11.5 上田創造館 11.3 かじき座ガンマ型変光星 11.2 S/2004 S 37,S/2004 S 29,S/2004 S 31,S/2004 S 20,S/2004 S 27,S/2004 S 30,S/2004 S 22,S/2004 S 23,S/2004 S 25,S/2004 S 32,S/2004 S 38,S/2004 S 28,S/2004 S 35,S/2004 S 21,S/2004 S 24,S/2004 S 36,S/2004 S 39,S/2004 S 33,S/2004 S 34,S/2004 S 26 10.31 こぐま座ゼータ星 10.28 八王子東 (小惑星) 10.26 ダンシンク天文台,おひつじ座ゼータ星 10.24 メアリー・ブラック (天文学者),ハーマン・ブラック 10.22 とかげ座EV星 10.18 カルドウェルカタログの一覧 10.17 K2-18 10.14 HD 83443 10.13 こぐま座イプシロン星 10.10 WASP-32 10.5 サッターズミル隕石 10.2 全米天文学大学連合,ニコロ・カチャトーレ,WASP-80 9.28 HD 192263,HD 100546 9.25 MUレーダー 9.21 NGC 50,グリーゼ86 9.19 HD 153950 9.16 HD 30856,HD 18742 9.15 とも座CP星 9.14 NGC 252,NGC 5084 9.13 ボリソフ彗星 (C/2019 Q4),K2-18b 9.12 WASP-64 9.9 クレンペラーのバラ飾り 9.8 標準模型を超える物理(翻訳途中) 9.7 WASP-39,HAT-P-14,HD 108147 9.6 宇宙物理たんbot 9.5 逃走星 9.4 こぐま座8番星 9.2 1973年6月30日の日食,1925年1月24日の日食,1936年6月19日の日食 9.1 1979年2月26日の日食,1981年7月31日の日食,1983年6月11日の日食,1984年11月22日の日食,1990年7月22日の日食,1991年7月11日の日食,1992年6月30日の日食,1994年11月3日の日食,1998年2月26日の日食,1995年10月24日の日食


過去ログ:2019年/2018年/2017年/2016年/2015年/2014年/2013年/2012年/2011年/2010年/2009年/2008年/2007年/2006年/2005年/2004年/2003年

ウィキプロジェクト
姉妹プロジェクト
ウィキブックス ロゴ

ウィクショナリーでは、天文学分野の執筆・加筆者を募集しています。

ウィキブックス ロゴ

ウィキブックスでは、天文学分野の執筆・加筆者を募集しています。

コモンズ ロゴ

ウィキメディア・コモンズでは、天文学分野の画像・メディアファイルを募集しています。