メインメニューを開く

モブキャストホールディングス

モブキャストから転送)

株式会社モブキャストホールディングス(MOBCAST HOLDINGS INC.)は、日本のインターネット企業。トヨタ車向けのアフターパーツなどの開発・販売を手がけるトムスを完全子会社として保有する。

株式会社モブキャストホールディングス
MOBCAST HOLDINGS INC.
Mobcastlogo.png
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 106-0032
東京都港区六本木六丁目8番10号
STEP六本木4F
設立 2004年3月26日
業種 情報・通信業
法人番号 4010701024945
事業内容

グループ戦略、成長戦略の策定およびそのマネジメント。

エンターテインメントコンテンツ化IPやブランドの保有。
代表者 藪考樹(代表取締役社長)
資本金 2,171,757千円(2017年12月末時点)
売上高 3,302百万円(2017年通期)
従業員数 120名(2017年12月末時点)
決算期 毎年12月31日
主要株主 藪考樹 24.46(2017年12月末時点)
関係する人物 水口哲也岡本吉起
外部リンク http://mobcast.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

2004年3月、携帯電話販売会社ベルパークの常務取締役であった藪考樹によって設立。設立当初はモバイル向けの映像制作・配信事業とゲーム開発・配信事業の二つの軸で事業展開を行っていた。 2009年末に映像事業から撤退し、ゲーム事業に特化。2012年6月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。

2016年2月にVRを中心としたゲーム開発事業を展開する米国法人エンハンスに投資、2017年4月には、株式会社モブキャスト・エンターテインメント(現モブキャストフィナンシャル)を設立した。[要出典]

2018年2月に株式会社トムスを完全子会社化[1]。4月1日、会社分割により主力事業であるゲーム事業を吸収分割継承会社である株式会社モブキャストゲームスへ移管し、持株会社体制へと移行。同時に「モブキャストホールディングス」への商号変更を行った。

社名の由来編集

設立当初の社名である「モバイル・ブロードキャスティング」の省略形。モブ(群衆)にキャスト(放送)するとの意味合いも兼ねている。[要出典]

沿革編集

  • 2004年3月 ‐ モバイルコンテンツの企画開発を目的として、東京都港区に株式会社モバイル・ブロードキャスティングを設立
  • 2004年6月 - 本社を東京都目黒区に移転[要出典]
  • 2004年12月 - 商号を株式会社モブキャストに変更
  • 2005年5月 - パソコン向け動画コンテンツの提供を開始
  • 2010年12月 - 本社を東京都品川区に移転[要出典]
  • 2011年3月 - 「mobcast」の会員数が100万人を突破
  • 2012年6月 - 東京証券取引所マザーズ市場に上場
  • 2013年2月 - 本社を東京都港区に移転[2]
  • 2015年2月 - 「mobcast」の会員数が550万人を突破
  • 2018年2月 - 株式会社トムス完全子会社化
  • 2018年4月 - 純粋持株会社体制移行完了

代表コンテンツ編集

  • モバプロ
  • モバサカ
  • モバプロ2 レジェンド
  • モバサカ CHAMPIONS MANAGER
  • モバノブ
  • 【18】キミト ツナガル パズル]
  • LUMINES パズル&ミュージック

過去作品編集

  • ケータイオリジナル大ヒットシミュレーションゲーム
サルさる、サルさる2、サルさる3
コロロケの森、コロロケの森2
ananウフフな結婚生活
  • ケータイの開閉をゲームに活かしたアクションゲーム
早撃ちガンマン
北斗の拳 早拳伝
ひみつのコンパクト、ひみつのコンパクト2
絶対音感、絶対視覚、絶対女子
  • アプリ連動型オンラインゲーム エレオンシリーズ
エレオンナイト エレオンブリード
  • 任天堂サルさるDS
  • 1話1分強のショートオムニバスドラマ
min.Jam(ミニッツ・ジャム)シリーズ
学校の階段
山手線デス・ゲーム
ため息の理由
学校の階段2〜こいばな〜
bird call
OH! ノーパンツガールズ

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集