メインメニューを開く

ムーブメント講師 - 香瑠鼓

ユナイテッド・パフォーマーズ・スタジオ
United Performers' Studio
種類 株式会社
略称 UPS
本社所在地 日本の旗 日本
168-0063
東京都新宿区築地町4番地 神楽坂テクノス B1
業種 サービス業
事業内容 俳優育成、キャスティング、舞台・映像制作
代表者 奈良橋陽子
テンプレートを表示

ユナイテッド・パフォーマーズ・スタジオUnited Performers' Studio)は、東京都新宿区に所在する日本の企業。略称、UPS(アップス)。

演出家映画監督作詞家、キャスティングディレクターの奈良橋陽子が代表を務め、俳優の育成、海外映画作品へのキャスティング、舞台・映像作品の制作などの事業を行っている。

目次

俳優育成編集

アップスアカデミーUPS ACADEMY)は奈良橋陽子が主宰する俳優養成機関1984年よりセミナー形式、ワークショップ形式でのレッスンを開催し、1998年に2年間または3年間のアップスアカデミー本科コースとして正式に設立された。第一期卒業生にはオダギリジョーがいる。

ロバート・デ・ニーロアル・パチーノメリル・ストリープアンジェリーナ・ジョリー等、多数の名優を輩出したNYアクターズ・スタジオの俳優教育システム”メソッド”とマイズナーテクニックを更に日本人向けに開発させた演技訓練法を実施し、国際標準の演技理論と実践トレーニングにより国内外で活躍できる国際的な日本人俳優の育成を目指している。

授業編集

2年~3年間のトレーニングコース「本科」(「T3:ティースリー」から改名)に加え、定期的に行われる夜間ワークショップ、短期ワークショップがある。

講師編集

活動実績編集

本科クラスは2019年度で22期生となる。これまでに卒業生が「ラストサムライ」「バベル」「ラーメンガール」「47RONIN」「ウルヴァリン:SAMURAI」などの海外映画、また国内ではNHK大河ドラマをはじめ、多くの作品に在学中から出演している。また、3ヶ月程度の期間で開催されているワークショップのほうが歴史は古く、多くの俳優が学んだ。海外から毎年世界的に著名な講師を招聘するなど、人気が高く海外で現地の俳優が受講することが難しいと言われる指導も受けるチャンスがある。

[1]

キャスティング編集

映画(キャスティング)編集

舞台・映像制作編集

映画(制作)編集

舞台(制作)編集

  • ミュージカル MOMO(2014年)

外部リンク編集