メインメニューを開く

リレントレス・レックレス・フォーエヴァー

チルドレン・オブ・ボドムのアルバム

リレントレス・レックレス・フォーエヴァー』(Relentless, Reckless Forever)は、フィンランドメロディックデスメタルバンドチルドレン・オブ・ボドム2011年に発表した7作目のスタジオ・アルバム

リレントレス・レックレス・フォーエヴァー
チルドレン・オブ・ボドムスタジオ・アルバム
リリース
録音 2010年8月 フィンランド ホロラ Petrax Studios
2010年9月 ロサンゼルス Hydeaway Studio(ボーカル)
Beyond Abilities Studios(キーボード)
ジャンル メロディックデスメタル
パワーメタル
スラッシュメタル
時間
レーベル スパインファーム・レコード
プロデュース マット・ハイド英語版、チルドレン・オブ・ボドム
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(フィンランド[2]
  • 20位(ドイツ[3]、日本[1]
  • 21位(カナダ[4]
  • 29位(オーストリア[5]
  • 42位(アメリカ[6]
  • 43位(スイス[7]
  • 47位(オーストラリア[8]、スウェーデン[9]
  • 71位(イギリス[10]
  • 74位(ベルギー・ワロン地域[11]
  • 92位(スペイン[12]
  • 95位(ベルギー・フランデレン地域[13]
  • 104位(フランス[14]
  • チルドレン・オブ・ボドム アルバム 年表
    スケルトンズ・イン・ザ・クローゼット
    (2009年)
    リレントレス・レックレス・フォーエヴァー
    (2011年)
    ホリデイ・アット・レイク・ボドム〜ベスト・オブ・チルドレン・オブ・ボドム
    (2012年)
    ミュージックビデオ
    「Shovel Knockout」 - YouTube
    「Roundtrip To Hell And Back」 - YouTube
    「Was It Worth It?」 - YouTube
    テンプレートを表示

    目次

    背景編集

    過去にスレイヤーヘイトブリードモンスター・マグネット等の作品を手掛けてきたマット・ハイド英語版がプロデューサーとして参加した[15][16]。「ワズ・イット・ワース・イット?」のミュージック・ビデオにはクリス・コールジェイミー・トーマス英語版、トム・アスタといったスケートボーダーが参加しており、アレキシ・ライホはこの曲について「全くのパーティー・ソングさ。典型的なボドムの音じゃないけど、俺が特に気に入っている曲の一つで猛烈にヘヴィだ」と語っている[17]

    本作のレコーディングでは、エディ・マーフィが1985年にヒットさせた曲「パーティー・オール・ザ・タイム」のカヴァーも録音された。アレキシ・ライホによれば、レコーディング・セッション当時によくかけていたパーティーCDかミックスCDに入っていた曲だったことから、誰かがカヴァーすることを提案したという[18]

    反響・評価編集

    フィンランドのアルバム・チャートではリリース当日に1万枚以上を売り上げ[4]、自身4度目の1位を獲得[2]。アメリカではリリースから1週間で1万1千枚近くを売り上げて[4]Billboard 200では42位に達し、前スタジオ・アルバム『ブラッドドランク』(2008年)に続く全米トップ50入りを果たした[6]。また、『ビルボード』のハード・ロック・アルバム・チャートでは1位、インディペンデント・アルバム・チャートでは9位、ロック・アルバム・チャートでは11位を記録[6]

    Greg Pratoはオールミュージックにおいて5点満点中3.5点を付け「恐らく、チルドレン・オブ・ボドムが今までリリースしてきた中で最も首尾一貫した作品」と評している[19]。ヘヴィメタル専門のオンライン・マガジンLoudwireのスタッフが選出した「2011年のトップ10メタル・アルバム」では4位にランク・イン[20]

    収録曲編集

    特記なき楽曲はアレキシ・ライホ作。

    1. ノット・マイ・フューネラル - Not My Funeral - 4:55
    2. ショヴェル・ノックアウト - Shovel Knockout - 4:03
    3. ラウンドトリップ・トゥ・ヘル・アンド・バック - Roundtrip to Hell and Back - 3:47
    4. プッシーフット・ミス・スイサイド - Pussyfoot Miss Suicide - 4:10
    5. リレントレス・レックレス・フォーエヴァー - Relentless Reckless Forever - 4:41
    6. アグリー - Ugly - 4:12
      イントロはDr.HOUSEからのサンプリングである[21]
    7. クライ・オブ・ザ・ニヒリスト - Cry of the Nihilist - 3:31
    8. ワズ・イット・ワース・イット? - Was It Worth It? - 4:06
    9. ノースポール・スローダウン - Northpole Throwdown - 2:54

    日本盤ボーナス・トラック編集

    1. パーティー・オール・ザ・タイム - Party All the Time - 3:00
    2. エンジェルス・ドント・キル:ライヴ・アット・ブラッドストック - Angels Don't Kill (Live at Bloodstock) - 5:43
    3. エヴリタイム・アイ・ダイ:ライヴ・アット・ブラッドストック - Everytime I Die (Live at Bloodstock) - 5:08

    参加ミュージシャン編集

    アディショナル・ミュージシャン

    • ジェイムズ・ポール・ルナ - ボーカル(on "Party All the Time")
    • DJ Kreisipastori - キーボード・プログラミング(on "Party All the Time")

    脚注・出典編集

    1. ^ a b ORICON STYLE
    2. ^ a b finnishcharts.com - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    3. ^ charts.de - 2014年6月25日閲覧
    4. ^ a b c Children Of Bodom Kicks Off The Ugly World Tour 2011; Tampere Footage Available - Blabbermouth.net - 2014年4月10日閲覧
    5. ^ Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever - austriancharts.at
    6. ^ a b c Children of Bodom | Awards | AllMusic
    7. ^ Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever - hitparade.ch
    8. ^ australian-charts.com - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    9. ^ swedishcharts.com - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    10. ^ CHILDREN OF BODOM | Artist | Official Charts - 「Albums」をクリックすれば表示される
    11. ^ ultratop.be - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    12. ^ spanishcharts.com - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    13. ^ ultratop.be - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    14. ^ lescharts.com - Children Of Bodom - Relentless Reckless Forever
    15. ^ Children Of Bodom New Album Info | Music News @ Ultimate-Guitar.Com - 2014年4月11日閲覧
    16. ^ Matt Hyde | Multi-Platinum Producer, Engineer & Mixer for Rock bands as varied as Porno For Pyros to Slayer - 2014年4月11日閲覧
    17. ^ Children Of Bodom Members Talk Christmas, Next Album In New Video Interview - Blabbermouth.net - 2014年4月10日閲覧
    18. ^ Children Of Bodom Frontman Discusses Band's 15th Anniversary On Full Metal Jackie's Radio Show - Blabbermouth.net - 2014年4月10日閲覧
    19. ^ Relentless Reckless Forever - Children of Bodom | AllMusic - Review by Greg Prato
    20. ^ Top 10 Metal Albums of 2011 - loudwire.com - 2014年4月10日閲覧
    21. ^ Interview with JASKA from CHILDREN OF BODOM”. FESTIVALPHOTO. 2014年6月25日閲覧。