ルネ・エリクセン

ルネ・エリクセン (Rune Eriksen1975年1月13日 - )は、ノルウェーオスロ出身のヘヴィメタルミュージシャン。現在はポルトガル在住。ブラックメタルバンドメイヘムの前ギタリストとして著名で、ブラスフェマー (Blasphemer)のステージネームで知られていた。また、メイヘム在籍中は、全楽曲の作曲も担っていた。ブラスフェマーのステージネームは、ソドムの楽曲から採られた。メイヘムでは、1994年から2008年まで活動していた[2]。メイヘムの活動中にノルウェーの音楽賞であるSpellemannprisen 2007を受賞している[3]。メイヘム脱退前の2005年に、ポルトガルでゴシックメタル/ドゥームメタルバンドアヴァ・インフェリ英語版を結成しており、ギターサンプリングを担当している。メイヘム脱退後はポルトガルに移住し、同バンドをメインバンドとして活動している。この他に、オーラ・ノワール英語版[4]メッツェルシュミット英語版Nader Sadek、イン・サイレンス、テスティモニー、トワイライト・オヴ・ザ・ゴッズといったノルウェーのブラックメタル、デスメタルバンドでも活動していた。

ルネ・エリクセン
Rune Eriksen
Blasphemer.jpg
基本情報
別名 ブラスフェマー (Blasphemer)
ヘル・シュミット (Herr Schmitt)
生誕 (1975-01-13) 1975年1月13日(45歳)
出身地  ノルウェー オスロ
ジャンル ブラックメタル
ゴシックメタル
ドゥームメタル
デスメタル
スラッシュメタル
職業 ギタリスト
ボーカリスト
ベーシスト
作曲家
音楽プロデューサー
レコーディング・エンジニア
担当楽器 ギター

ベース
活動期間 1992年 -
共同作業者 メイヘム
アヴァ・インフェリ英語版
オーラ・ノワール英語版
メッツェルシュミット英語版
Nader Sadek
イン・サイレンス
テスティモニー
トワイライト・オヴ・ザ・ゴッズ
著名使用楽器
B.C. Rich Warlock
Ibanez RG Prestige[1]

参加バンド編集

活動中
活動状況不明
脱退・解散
  • メイヘム Mayhem - ギター (1994 - 2008)、ベース (2007)
  • トワイライト・オヴ・ザ・ゴッズ Twilight of the Gods - ギター (2010 - 2011)
  • テスティモニー Testimony - ギター
  • イン・サイレンス In Silence - 不明

ディスコグラフィー編集

Mayhem
Mezzerschmitt
Ava Inferi
Aura Noir
Nader Sadek

脚注編集

  1. ^ Mayhem: Orchestrated Chaos In Black”. Ultimate Guitar (2008年5月30日). 2012年9月22日閲覧。
  2. ^ Mayhem Successfully Enters U.S. Ahead Of Blackenedfest Launch”. Blabbermouth (2009年5月18日). 2009年5月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年3月21日閲覧。
  3. ^ Mayhem - Win Spellemann Metal Award”. Metalstorm (February 2. 2008). 2012年9月22日閲覧。
  4. ^ Rivadavia, Eduardo. “Biography: Aura Noir”. Allmusic. 2010年3月21日閲覧。

外部リンク編集