メインメニューを開く

ロイヤル劇場(ろいやるげきじょう)は、岐阜市柳ヶ瀬にある映画館昭和名作シネマのみを500円均一料金で上映する名画座である。

ロイヤル劇場
Royal gekijou.JPG
ロイヤル劇場入り口
情報
開館 1977年
運営 岐阜土地興業株式会社
所在地 岐阜市日ノ出町1-20 柳ヶ瀬ロイヤルビル4F
位置 北緯35度25分6.8秒 東経136度45分33.4秒 / 北緯35.418556度 東経136.759278度 / 35.418556; 136.759278座標: 北緯35度25分6.8秒 東経136度45分33.4秒 / 北緯35.418556度 東経136.759278度 / 35.418556; 136.759278
外部リンク http://www.tochiko.co.jp/royal.html

歴史編集

1977年昭和52年)に開館。当初は洋画を中心としたロードショー館だったが、2009年秋より「昭和名作シネマ上映会」と銘打ったイベントを開始、以降このイベントを継続して開催している。

「昭和名作シネマ上映会」は、基本的には回毎にテーマを決めての、1本立もしくは2本立による上映を行っている。

ビル1階の入口には昔懐かしい手書き看板がずらっと掲げられている。4階の映画館に行くには、エレベーターは4階まで通じているが、エスカレーターは3階までしかなくその先は反対側の階段となる。

2013年平成25年)7月、石原裕次郎三船敏郎などが出演する『黒部の太陽』を上映した際に最多観客数を記録し、経営母体を同じくするCINEXに会場を移して上映を継続した[1][2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「黒部の太陽」好評、1週間続映 岐阜 中日新聞 2013年7月6日
  2. ^ この時は特別料金(800円)でイベントを開催。

外部リンク編集