ロッテ杯中韓囲碁対抗戦

ロッテ杯中韓囲碁対抗戦(ロッテはいちゅうかんいごたいこうせん、乐天杯中韩围棋对抗赛、롯데잔한중바둑대항전)は、中国韓国の対抗戦形式による囲碁棋戦で、1994年から1997年まで開催された。通算で中国の3勝1敗。1998年にアジア通貨危機の影響で中止となった。

方式 編集

  • 選手は各7人で、2局を打って合計の勝数で勝敗を決める。同数の場合は主将同士の対戦結果による。
  • 持時間は各30分、60秒の秒読み1回。
  • コミは6目半。
  • 賞金は勝者チーム7万米ドル、敗者チーム3万米ドル。

成績 編集

第1回(1994年) 編集

○韓国 8-6 中国×

第2回(1995年) 編集

○中国 9-5 韓国×

第3回(1996年) 編集

○中国 8-6 韓国×

  

第4回(1997年) 編集

○中国 9-5 韓国×

外部リンク 編集