ワラッチャオ!

ワラッチャオ!』は、NHK BSプレミアムで放送されていた4歳~6歳児向けのお笑いバラエティ番組である[1]

ワラッチャオ!
ジャンル 子供向け番組 / お笑いバラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK
企画 NHKエデュケーショナル
出演者 ドックン
キャサリン
メタホン
ジャグリンゴ
オナライダー
ハヤブチャオー
寺崎裕香
ウイルス君
スミスちゃん
ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送2015年4月5日 - 2017年3月26日
外部リンク 公式サイト
放送開始~2015年3月まで
放送時間 日曜 17:30 - 18:00(30分)
放送期間 2013年10月6日 - 2015年3月29日
2015年4月~放送終了
放送時間 日曜 10:30 - 11:00(30分)
放送期間 2015年4月5日 - 2017年3月26日
テンプレートを表示

目次

作品内容編集

2013年3月にパイロット版を2回放送[1]。同年4月よりおしりキッズ内のコーナーの一つとして、主に「テコリンハウス」が放送された[1]

2013年10月6日よりレギュラー放送を開始した[2]

2014年3月15日より4回、大人向けの『夜のワラッチャオ!』を放送[3]。未放送だったネタについても放送になった[3]

2015年4月5日より文字多重放送を開始した。ドックン:黄色、キャサリン:水色、お姉さん:、その他の出演者:で表示される。

2017年3月26日をもって、4年・通算放送回数139回の歴史に幕を下ろした。

出演者編集

レギュラー編集

ドックン[3](声:田野アサミ
ちょっと乱暴なリスの男の子。一人称は「おれ」。テコリンハウス3号室に暮らしている。
左目には傷がついているが、なぜ出来たかは秘密。胸にはトレードマークの割れたハートマーク、尻尾の下からさらに悪魔の尻尾を生やしている。
毒舌でその上、横暴かつ大雑把な性格。また、逆上すると頭の上から2本の黄色い角を出すことがある。好きな食べ物はどんぐり
キャサリン[3](声:山崎バニラ
謎が多いネコの女の子。一人称は「わたし」。テコリンハウス2号室に暮らしている。
体の右半分がピンク色、左半分が黒色。頭にはい水玉模様のリボンをつけている。
アイドル的存在で、ちょっぴり怒りっぽいのがたまにキズ。
不思議な道具をたくさん持っており、お気に入りはどんなものともおしゃべりできる「マウステッキ」。このことからモチーフはドラえもん
メタホン[3](声:谷山知宏
おっちょこちょいなスマートフォンメガネを掛けており、語尾に「〜であります」と軍人口調で喋る。テコリンハウス4号室に暮らしている。
東京都立川市出身。本当は真面目でお人好し。好きな着信音はターザンの声。メタボ予備軍。
ジャグリンゴ(声:なし)
蛇口リンゴが合体した生き物。テコリンハウス5号室に暮らしている。
働き者だがいつもアルバイトでドジを踏む。好きな飲み物はリンゴジュース
時々空気を読めず,ジャグリンゴだけノリノリになったときもある。静かなキャラクターなので、「ワラッチャオ!」のキャラクターの中では唯一、言葉をしゃべらないキャラクターである。
オナライダー[3]山本匠馬
おなら星からやってきた熱血ヒーロー。一人称は「わたし」。テコリンハウス1号室に暮らしている。肝心なところでオナラをしてしまう。
ヘルメットはアルファベットの「GAS」、胸部はの形に、そして腰のベルトのバックルガスメーターの形になっている。このことからモチーフは仮面ライダー。「ワラッチャオ!」のキャラクターの中では唯一、人間が中に入っているキャラクターになっている。
ハヤブチャオー[3](声:平井善之アメリカザリガニ))
電車星の王子。語尾に「〜であ〜る」とつけて喋る。テコリンハウス6号室に暮らしている。
王冠をかぶっている。髭が自慢。3両編成。700系新幹線に似た容姿をしており、偉い人だが口だけが取り柄でその上、前進とバックしかできない。このことからモチーフははやぶさ。声の平井はお笑いコンビ「アメリカザリガニ」として活動しており、相方の柳原哲也は同じくBSプレミアムの「おとうさんといっしょ」の「シュッシュ」役で演じている。
2代目お姉さん(寺崎裕香
2015年4月5日放送分で初登場。彼女は声優として活躍している。2015年3月に卒業した桑子真帆アナウンサーの後任。衣装は桑子真帆アナウンサーの衣装をアレンジしたもの。
ウイルス君(声:ゴー☆ジャス
2015年4月5日放送分で初登場。カタカナの「ウ」の形をした、地球から笑いを消し去ろうと企むスベール星人。笑い過ぎると病気になる。
スミスちゃん(声:中村繪里子
2015年4月5日放送分で初登場。カタカナの「ス」の形をした頭の、ウイルス君と行動を共にする謎の女子。片思いの先輩(ジャグリンゴ)を未だに忘れられない。

準レギュラー編集

ガンコ親父(赤星昇一郎
「ガンコ親父を笑わせろ!」のコーナーに登場。
テツandトモ
ヒャドイン(ヒャダイン
売れない音楽プロデューサー。
デビルイヤー(武藤敬司
「サイレン島」のコーナーに登場。
私立恵比寿中学
寺田真二郎
ルウト
夢眠ねむでんぱ組.inc
デーモン閣下
小林幸子
筍-TAKENOKO-

これまでに出演した子供たち編集

佐藤和太
福田美姫
石上ひなの
石井心咲
小川智彩葵
加藤あゆ香
加藤さや香
横山和香那
松田北斗
渋谷そら

過去の出演者編集

初代お姉さん(桑子真帆):2013年番組開始~2015年3月
NHK東京アナウンス室(2013年4月~2015年3月はNHK広島放送局、入局~2013年3月(パイロット版放送時)はNHK長野放送局)で勤務しているアナウンサー。チェコ語が少し話せる。2015年3月29日放送分で、「ニュース7」や「ブラタモリ」への出演をきっかけに番組を卒業した(いずれも2016年春で卒業)。2016年4月~番組終了の2017年3月までは、「ニュースチェック11」のキャスターを担当していた。2017年度は「ニュースウォッチ9」のキャスターへ就任。

番組内容編集

スタジオコーナー編集

ガンコ親父を笑わせろ!
サイレン島
あるある名人会
ファミリー戦士 カードファイト!

コントコーナー編集

テコリンハウス
うちゅうつうはんでおかいもの
あくまととりひき

アニメコーナー編集

黒魔法少女ワリー
コロッケトーサンがいく
カネコさん
ハルマゲ丼の地球侵略
爆笑お笑いコンビ ツルとカメ
えかきうた
ウイルス君、スミスちゃんが登場した2015年4月から放送開始。
かってなほしうらない
時をかける少女 トキコ
深海魚
貴族小学生 アントワネットちゃん

その他のコーナー編集

オナライダーの必殺技っぽく言ってみよう!
まほうのアイテム マウステッキ
ハヤブチャオーの全力下り坂
今スグつかえる!いっぱつギャグ講座
メガネをかけた桑子真帆アナウンサーが出演するコーナー。
がんばれヒャドイン!
売れないプロデューサーヒャダインの歌手育成コーナー。
発見!?幻の新どうぶつ
子供達が謎の生物を探して秘境に入るロケのコーナー。
ジャグリンゴの入れるかな?
ジャグリンゴが己の限界に挑戦するコーナー。
メタホンの吹き替えまショー
メタホンの3分間クッキング
反省会(はんせいかい)
番組の最後にやるコーナー。桑子お姉さんが卒業する2015年3月までほぼ毎回行われていた。寺崎お姉さんに交代した2015年4月以降は行ってない。
おたよりのコーナー
桑子お姉さん出演時は番組の最初にやっていたが、寺崎お姉さんになってからは、番組の最後にやるコーナーになった。

音楽編集

「ヘンテコリン」
作詞:八代丈寛山本カンスケ/作曲・編曲:前山田健一/振付:EBATO/歌:桑子真帆、ドックン、キャサリン[4]
「カレーにんじゃ」
作詞:秋山具義/作曲・編曲:YO-KING/歌:宮本佳那子
「イミナッシン体操」
作詞:堀江B面/作曲・編曲:松永亜沙梨/歌・出演:ズンマチャンゴ
「恋しなキャット」
作詞:スズキノリコ/作曲・編曲:前山田健一/歌:キャサリン/出演:キャサリンwith猫ひろし&チームネコ
「NO 人気 NO フューチャー」
作詞:八代丈寛/作曲・編曲・ギター演奏:マーティ・フリードマン/歌:西田マーシー昌史
「ニギニギニー」
作詞・作曲・編曲:RED RICE(from湘南乃風)/歌:☆リラム☆
「デンタリズム」
作詞:八代丈寛/作曲・編曲:前山田健一/歌:桑子真帆/出演:キレイに歯をみがき隊(桑子真帆、あべこ荻島杏奈
「男と女のウソ笑顔」
作詞:八代丈寛/作曲・編曲:前山田健一/歌:ウイルス君&スミスちゃん
「ゾンビーダンス」
作詞:秦俊子/作曲・編曲:松岡美弥子/歌:小林ゆう
「およげ!たいやきくん2015」
「おべんとうミラクル」
「シリンボシリンボ」

関連商品編集

DVD
  • ワラッチャオ!うたっておどってわらおうぜ!(2015年4月22日発売)

特別番組編集

  • 夜のワラッチャオ!(1)
放送:2014年3月15日(土) 23:15~23:30
  • 夜のワラッチャオ!(2)
放送:2014年3月22日(土) 23:15~23:30
  • 夜のワラッチャオ!(3)
放送:2014年3月29日(土) 23:15~23:30
  • 夜のワラッチャオ!(4)
放送:2014年3月31日(月) 2:50~3:05
  • ワラッチャオ!がやってきた ハヤブチャオー大変身スペシャル
放送:2015年5月31日(日) 10:30~11:00
  • ワラッチャオ!がやってきた!!~in さっぽろ雪まつり~
放送:2016年3月6日(日) 10:30~11:00

放送休止編集

  • 2013年12月29日(日)
  • 2014年1月2日(木)
  • 2014年12月28日(日)
  • 2015年1月1日(木)
  • 2015年1月4日(日)
  • 2015年12月31日(木)
  • 2016年1月3日(日)
  • 2016年12月29日(木)
  • 2017年1月1日(日)

スタッフ編集

ワラッチャオ!
キャラクターデザイン - 秋山具義
オープニングCG - 姫田真武
構成 - 八代丈寛、今村クニト、柳しゅうへい、堀江B面、ほし友実、安田美保、スズキノリコ
制作協力 - オフィスクライン
制作 - NHKエンタープライズ
制作・著作 - NHK
黒魔法少女ワリー
声の出演 - 小谷直子猪爪育人、福島蘭世、大亀あすか
アニメーション演出 - 本塚浩一

放送時間の変遷編集

期間 放送時間(JST
本放送 再放送
2013.10.6 2015.3.29 日曜 17:30 - 18:00(30分) 木曜 18:00 - 18:30(30分)
2015.4.5 2017.3.26 日曜 10:30 - 11:00(30分) 木曜 6:00 - 6:30(30分)
木曜 18:00 - 18:30(30分)

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『ワラッチャオ!』に見え隠れする『ウゴウゴルーガ』の影 - MAMApicks 2013年10月22日
  2. ^ かつてない子供お笑い番組「ワラッチャオ!」明日スタート - お笑いナタリー 2013年10月5日
  3. ^ a b c d e f g 大人の時間に大人ための子ども番組放送 NHK・BS『夜のワラッチャオ!』 - ORICON STYLE 2014年03月14日
  4. ^ 2015年4月5日からお姉さんが寺崎裕香になってしばらくは、歌は桑子真帆お姉さんのままだったが、9月6日放送でようやく、寺崎裕香お姉さんの歌で放送された。