ワンス

ナイトウィッシュのアルバム

ワンス』(Once)は、2004年6月7日スパインファーム・レコードより発売されたナイトウィッシュのオリジナルアルバム5作目。日本盤はユニバーサルミュージックより同年7月21日に発売。CDを始めとして、LPレコードDVD-Audio、その後もプラチナム・エディションなど、様々な形態、媒体で発売された。

ワンス
ナイトウィッシュスタジオ・アルバム
リリース
録音 2003年11月 - 2004年3月
フィンヴォックス・スタジオ
ジャンル シンフォニックメタル
時間
レーベル スパインファーム・レコード
ニュークリア・ブラスト
ロードランナー・レコード
ユニバーサルミュージック
プロデュース Tuomas Holopainen & Tero Kinnunen
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(フィンランド、ドイツ、ノルウェー、ギリシャ、ハンガリー、ヨーロッパ)
  • 2位(スウェーデン)
  • 4位(オーストリア、スイス)
  • 5位(ハンガリー)
  • 11位(オランダ)
  • 20位(スペイン)
  • 55位(日本・オリコン)
  • ゴールドディスク
  • トリプル・プラチナ(フィンランド)
  • プラチナ(ドイツ)
  • ゴールド(ギリシア他)
  • ナイトウィッシュ アルバム 年表
    センチュリー・チャイルド
    (2002年)
    ワンス
    (2004年)
    ダーク・パッション・プレイ
    (2007年)
    ミュージックビデオ
    「Nemo」 - YouTube
    「Wish I Had An Angle」 - YouTube
    テンプレートを表示
    カバーになった天使の像

    初動セールスは、フィンランドドイツノルウェーギリシャでチャート1位、そのうちドイツでは80,000枚を突破。その後フィンランドでトリプル・プラチナディスク、ドイツでプラチナディスク、世界各国でゴールドディスクやチャート1位(ビルボード・ユーロチャートも1位)、そして売り上げはミリオンセラーとなった。既に母国フィンランドではアイドル的存在であったが、先行シングル「ニモ」のヒットや1年半に及ぶ世界ツアーの成功もあって、この作品は大衆的な人気を得るきっかけになった。

    収録曲編集

    1. ダークチェスト・オブ・ワンダース - Dark Chest of Wonders
    2. ウィッシュ・アイ・ハド・アン・エンジェル - Wish I Had an Angel
    3. ニモ - Nemo
    4. プラネット・ヘル - Planet Hell
    5. クリーク・メリーズ・ブラッド - Creek Mary's Blood
    6. ザ・サイレン - The Siren
    7. デッド・ガーデンズ - Dead Gardens
    8. ロマンティサイド - Romanticide
    9. ゴースト・ラヴ・スコア - Ghost Love Score
    10. クオレマ・テキー・タイテイヤン(デス・メイクス・アン・アーティスト) - Kuolema Tekee Taiteilijan
    11. ハイアー・ザン・ホープ - Higher Than Hope
    12. ホワイト・ナイト・ファンタジー - White Night Fantasy (日本盤、アメリカ盤ボーナス・トラック)
    13. リヴ・トゥ・テル・ザ・テイル - Live to Tell the Tale (日本盤、アメリカ盤ボーナス・トラック)

    主な参加ミュージシャン編集

     
    (左から)マルコ・ヒエタラ、ツォーマス・ホロパイネン、ターヤ・トゥルネン、ユッカ・ネヴァライネン、エンプ・ヴオリネン