メインメニューを開く

一の宮町(いちのみやまち)は、熊本県阿蘇郡にあった

いちのみやまち
一の宮町
廃止日 2005年2月11日
廃止理由 新設合併
一の宮町阿蘇町波野村阿蘇市
現在の自治体 阿蘇市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 熊本県
阿蘇郡
団体コード 43421-3
面積 105.53km2.
総人口 10,014
(2005年)
隣接自治体 阿蘇町、波野村、産山村高森町南小国町
町の木 コブシ
町の花 ミヤマキリシマ
町の鳥 ヒバリ
一の宮町役場
所在地 869-2695
熊本県阿蘇郡一の宮町大字宮地504番地1
 表示 ウィキプロジェクト

2005年2月11日、同郡の阿蘇町波野村と新設合併して市制施行,阿蘇市となったため消滅した。

目次

沿革編集

  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い阿蘇郡に以下の4村が成立。
    • 宮地村 ← 宮地村
    • 中通村 ← 中通村
    • 古城村 ← 北坂梨村の一部、三野村、手野村
    • 坂梨村 ← 坂梨村、北坂梨村の残部
  • 1901年1月1日 - 宮地村が町制施行して宮地町となる。
  • 1954年4月1日 - 宮地町古城村中通村坂梨村が合併して一の宮町が発足。
  • 2005年2月11日 - 阿蘇町波野村と合併して阿蘇市となる。

行政編集

  • 町長 渡邉力丸
  • 町議会議員 18人

地域編集

教育編集

小学校編集

中学校編集

社会教育編集

キャンプ場編集

  • 古代の里キャンプ村
  • 国立阿蘇青少年の家キャンプ場

交通編集

鉄道編集

宮地町と白水村間(6哩50鎖)をむすぶ鉄道計画があった。1927年に阿蘇登山鉄道に対し鉄道免許状が下付された[1]。電気鉄道で一部はケーブルカーであった。1930年に免許失効[2]となった[3]

一般路線バス編集

道路編集

観光編集

出身著名人編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「鉄道免許状下付」『官報』1927年9月17日(国立国会図書館デジタル化資料)
  2. ^ 「鉄道免許失効」『官報』1930年12月11日(国立国会図書館デジタル化資料)
  3. ^ 森口誠之著鉄道未成線を歩く私鉄編p172

関連項目編集

外部リンク編集