メインメニューを開く

七戸駅(しちのへえき)は、かつて青森県上北郡七戸町字笊田にあった、南部縦貫鉄道南部縦貫鉄道線終着駅)である。南部縦貫鉄道線の廃止に伴い、2002年8月1日付けで廃駅となった。

七戸駅
NanbuJyuukann ShichinoheSta.-Ekisya - 20080504.jpg
駅舎(2008年5月のイベント時に撮影)
しちのへ
SHICHINOHE
盛田牧場前 (2.5km)
所在地 青森県上北郡七戸町字笊田
所属事業者 南部縦貫鉄道
所属路線 南部縦貫鉄道線
キロ程 20.9km(野辺地起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1962年(昭和37年)10月20日
廃止年月日 2002年(平成14年)8月1日*
備考 有人駅
車両基地所在駅
* 1997年(平成9年)5月6日から休止。
テンプレートを表示
プラットホーム(1997年3月26日撮影)

概要編集

営業休止時点編集

七戸町の中心駅であったが、町の中心からはかなり離れていたため利用者は少なかった。駅舎はコンクリート造り、2階建ての大きなものであった。駅舎内には南部縦貫鉄道本社が入居するほか、売店もあった。

現状編集

南部縦貫レールバス愛好会が中心となって当駅とキハ10形レールバス動態保存しており、毎年大型連休などにイベントが開催されている。

アクセス編集

  • 十和田観光電鉄バス
    • 青森駅から - (特急)十和田市行きで「七戸案内所」バス停下車。
    • 野辺地駅(まかど温泉)から - 十和田市(三本木営業所)行きで「笊田川久保」バス停下車。
    • 十和田市駅から - 七戸案内所、野辺地(まかど温泉)行きで「笊田川久保」バス停下車または、(特急)青森行きで「七戸案内所」バス停下車。
    • 三沢駅上北町駅から - 七戸案内所ゆきで「あすなろ温泉入口」バス停下車。

歴史編集

新幹線との接続構想編集

東北新幹線は南部縦貫鉄道の盛田牧場前駅 - 営農大学校前駅間を通っている。このため、かつては東北新幹線七戸十和田駅(当時の仮称は七戸駅)を、同鉄道と連絡できるように設置する計画があった。

接続計画は同新幹線の盛岡駅以北への延伸が正式決定する前から存在したが、延伸決定の先送りなどで開業が遅れる間に南部縦貫鉄道が廃止され、接続計画も消滅した。実際、開業した七戸十和田駅は営農大学校前駅からわずか徒歩5分ほどの距離にある。なお、七戸十和田駅と南部縦貫鉄道七戸駅とは直線距離で2.5km以上離れている。

その他編集

  • 金冠堂(キンカン)のCMアニメ内に登場する「レールバス」は、南部縦貫鉄道のキハ10形レールバスがモデルになっている[1]
  • 近隣には七戸バイパス国道4号)がある。
  • 路線休止間際の1994年10月4日、駅から至近の位置にジャスコ七戸店が開店した。同店では南部縦貫鉄道線休止記念の写真展などの催しも行われたが[2]2011年8月31日をもって閉店し、跡地は空き地のままになっている。

隣の駅編集

南部縦貫鉄道
南部縦貫鉄道線
盛田牧場前駅 - 七戸駅

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ CM紹介 - 金冠堂のホームページ(公式サイト)
  2. ^ 小さなレールバスの物語ビコム

関連項目編集

  • 廃駅
  • 南部縦貫 - 鉄道を運営していた会社。休止後はタクシー事業などを行っている。
  • 七戸十和田駅 - 七戸町内に設置された東北新幹線の駅。

外部リンク編集