三重県道55号久居河芸線

日本の三重県の道路

三重県道55号久居河芸線(みえけんどう55ごう ひさいかわげせん)は、三重県津市を通る主要地方道である。郊外を縦貫する路線で、沿線は宅地や学校が多い。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
三重県道55号標識
三重県道55号久居河芸線
路線延長 14.780km
陸上区間 14.780km
海上区間 指定なし
起点 三重県津市久居明神町
終点 三重県津市河芸町北黒田
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0163.svg国道163号
Japanese National Route Sign 0306.svg国道306号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

目次

概要編集

路線データ編集

  • 起点:津市久居明神町字風早2604番2地先[1]国道165号交点、明神町西交差点)
  • 終点:津市河芸町北黒田字持野728番4[1]国道306号交点)
  • 総延長:14.780km

路線状況編集

重複区間編集

以下、「津市」を省略して記述する。

主な橋梁編集

利用状況編集

平日12時間交通量(平成17年度)[2]

地点 交通量
津市野田 9,507台
津市一色町 8,814台

地理編集

通過する自治体編集

接続する主な路線編集

沿線編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 三重県県土整備部高速道・道路企画室."三重県の道路/県管理道路一覧"(2010年8 月2日閲覧。)
  2. ^ 中部地方整備局."平成17年度道路交通センサス"(2010年8月2日閲覧。)

関連項目編集

外部リンク編集