メインメニューを開く

上杉 晋作(うえすぎ しんさく、1991年平成3年)4月17日 - )は日本男性チェスプレーヤーFIDEマスター(FM、世界チェス連盟マスター)。日本での段位は6段。2007年(平成19年)5月第40回全日本チェス選手権全国大会において高校1年生で史上最年少優勝[1]、第40代全日本チャンピオン。2008年11月第38回チェス・オリンピアードドレスデン大会日本代表。2010年4月全米高校生チャンピオン。函館チェスサークル名誉会員[2]

上杉 晋作
Shinsaku Uesugi at Dresden Olympiad 2008 (cropped).jpg
フルネーム 上杉 晋作
日本の旗 日本
生誕 (1991-04-17) 1991年4月17日(28歳)
日本の旗 日本 京都府京都市
タイトル

全日本チャンピオン (2007年5月)

FIDEマスター(2009年7月)
最高レート 2332 (2010年5月) 
テンプレートを表示
Shinsaku & GM Garry Kasparov.jpg
世界チャンピオンカスパロフと、全米学生選手権にて(09年4月)
  • GM カスパロフが晋作の第一手を着手して選手権大会開幕

京都府京都市生まれ。2000年3月よりアメリカ在住。2010年6月メリーランド州モンゴメリー郡ウィンストン・チャーチル高等学校卒業、2014年5月カリフォルニア大学バークレー校卒業。

タイトル編集

  • 世界チェス連盟 FIDEマスター[3](チェス国籍が日本の選手における最年少FM)
  • 日本チェス協会 6段

代表歴編集

主な優勝歴編集

日本編集

  • 第40回 全日本選手権全国大会 史上最年少全日本チャンピオン(2007年(平成19年)[1]
  • JOCジュニアオリンピック杯全日本ジュニアチャンピオン(2007年(平成19年)[7]2008年(平成20年)[8]2009年(平成21年)[9]
  • サマーオープンチャンピオン(2008年(平成20年)[10]2009年(平成21年)[11]2012年(平成24年)[12]
  • クリスマスオープンチャンピオン(2012年(平成24年)[13]
  • 新年チェスオープンチャンピオン(2013年(平成25年)[14]
  • ゴールデンオープンチャンピオン(2015年(平成27年)[15]

アメリカ編集

  • UMBC(全米大学チェスNO.1[16]メリーランド大学ボルチモアカウンティー校)奨学金争奪杯メリーランド州学生選抜選手権チャンピオン(2005年[17]
  • 全米学年別選手権チャンピオン (2006年[18]、2007年[19]
  • メリーランド州オープン ブリッツチャンピオン(2007年[20]
  • 第40回 バージニアオープンチャンピオン[21](2008年[22]
  • 第19回 ワシントンD.C.首都圏オープン快速チャンピオン(2008年[23]
  • ワシントンD.C.首都圏学生杯チャンピオン[24](2008年[25]
  • 全米チーム選手権バグハウスチェスチャンピオン(2008年、2009年)
  • 全米ランキング1位(2009年6月 18歳の部[26]
  • UMBC選手権チャンピオン(2009年[27]
  • スプリングフィールドオープンチャンピオン(2010年[28]
  • 全米高校選手権バグハウスチェスチャンピオン(2010年[29]
  • 全米高校選手権チャンピオン(2010年[30]

資格編集

著書編集

  • 『上杉晋作のチェス解説 グリュンフェルド編 1 [Kindle版]』(上杉晋作2013年)ASIN B00DZ0PTA8
  • 『地力をつける 実戦から学ぶチェスの考え方 [Kindle版]』(上杉晋作2014年)ASIN B00HVKCZS2

外部リンク編集

紹介ページ編集

メディア記事編集

脚注・出典編集