メインメニューを開く
丸岡スポーツランド

丸岡スポーツランド(まるおかスポーツランド)は、福井県坂井市丸岡町にある運動施設。施設は坂井市が所有し、財団法人坂井市体育協会及び、まるおかアクアフィットネスクラブが管理運営を行っている。

市民や利用者からは、丸スポ(まるスポ)の愛称で親しまれている。

目次

概要編集

福井県坂井市西部(当時は丸岡町)の田園地帯に1992年4月に開設された。

2014年4月にスポーツ振興くじ助成金を受けて、既存の多目的グラウンド2面が人工芝に改修された[1]。また、クラブハウスも新設された。

この改修に伴い、名称が「まるおかスポーツランド」から「丸岡スポーツランド」に変更された。

施設編集

 
人工芝グラウンド

財団法人坂井市体育協会管理施設編集

  • 丸岡スポーツランドサッカー場(詳細は後述)
  • 丸岡スポーツランド人工芝グラウンド(2014年4月完成)[2]
    • 22,000㎡、公式試合用サッカーコート2面
    • 照明は南側一面のみ
  • クラブハウス(2014年4月完成)[2]
  • ゲートボール場
  • 合宿所
  • 駐車場(300台)

まるおかアクアフィットネスクラブ管理施設編集

  • 丸岡フィットネスセンター
  • 丸岡B&G海洋センター
  • 駐車場

丸岡スポーツランドサッカー場編集

丸岡スポーツランドサッカー場
 
施設情報
所在地 福井県坂井市丸岡町長崎6-69
位置 北緯36度8分27.48秒 東経136度14分56.66秒 / 北緯36.1409667度 東経136.2490722度 / 36.1409667; 136.2490722座標: 北緯36度8分27.48秒 東経136度14分56.66秒 / 北緯36.1409667度 東経136.2490722度 / 36.1409667; 136.2490722
開場 1992年3月
所有者 坂井市
運用者 財団法人坂井市体育協会
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 縦125m×横86m、10,750㎡[3]
照明 なし
旧称
まるおかスポーツランドサッカー場
使用チーム、大会
県内各種サッカー大会、坂井フェニックス北信越フットボールリーグ
収容能力
8,000人

丸岡スポーツランドサッカー場(まるおかスポーツランドサッカーじょう)は、福井県坂井市丸岡町にある丸岡スポーツランド内にあるサッカー場

施設概要編集

観客席はメインスタンドと芝生席からなる。

隣接する人工芝グラウンドと共にサッカーの小学年代、中学年代、高校年代、社会人、シニアの県内各種大会に使用されている。

また、同サッカー場を本拠地とする北信越フットボールリーグ所属、坂井フェニックスのホームゲームも行われている。

 
正面入口のモニュメント

開催されたイベント編集

  • 宝くじスポーツフェア ドリームサッカー in SAKAI(丸岡スポーツランドサッカー場、2015年7月20日)[4]
  • 坂井フェニックスサッカースクール JARNアカデミー(丸岡スポーツランド人工芝グラウンド、2015年通年)[5]

アクセス編集

公共交通機関編集

自家用車編集

脚注編集

  1. ^ 日本スポーツ振興センター 助成事例データベース(平成19~27年度)”. 2015年10月1日閲覧。
  2. ^ a b さかい広報 4月号” (2014年4月). 2015年10月1日閲覧。
  3. ^ 福井しあわせ元気国体 競技施設整備計画【第一次】(平成26年2月更新)”. 2015年10月1日閲覧。
  4. ^ 日本代表OBが坂井市選抜と対決 福西崇史さんら一流の技披露 ”. 福井新聞 (2015年7月20日). 2015年10月1日閲覧。
  5. ^ 前園真聖さん地方での指導に意味 坂井のスクールで技巧披露 ”. 福井新聞 (2015年4月14日). 2015年10月1日閲覧。
  6. ^ JR丸岡駅から舟寄まで乗車所要時間約6分
  7. ^ JR福井駅から八ッ口まで乗車所要時間約31分
  8. ^ JR福井駅から吉政まで乗車所要時間約38分

外部リンク編集