伊予市営過疎バス

伊予市営過疎バス(いよしえいかそバス)は、かつて愛媛県伊予市中山地域にて運行していた自治体バスである。

中山地域の公共交通の伊予市デマンドタクシー「スマイル号」への移行により、廃止された。[1]スマイル号

概要編集

  • 元々合併前の中山町中山町営過疎バス(なかやまちょうえいかそバス)として運行していたのを、中山町を合併した伊予市が引き継いだものである。
  • 運賃は10円単位の区間制で、最低運賃は150円。小人(小学生以下)、及び身障者とその介護者は半額(10円未満の端数は四捨五入)。
    • 回数券(11枚綴りで10回分の料金)もあった。
  • 運行形態は、道路運送法の規定に基づく自家用自動車(白ナンバー車)による有償運送(いわゆる80条バス)であった。

沿革編集

  • 1997年頃 中山町営過疎バスとして運行開始。
  • 2005年4月1日 中山町の伊予市への合併に伴い、伊予市に引き継がれ、同市営過疎バスとなる。
  • 2011年9月末 路線廃止。[1]

路線編集

以下1路線があった。

佐礼谷線

  • 中山→中山駅前→榎峠→佐礼谷局前→犬寄《折返》→佐礼谷局前→佐礼谷《折返》→佐礼谷局前→榎峠→中山駅前→中山
    • 以下の経路のみの片方向循環系統で、中山13:00発の1便のみの運行である。
    • 榎峠 - 犬寄 - 佐礼谷間はフリー乗降である。

なお、全バス停及びその所在地については、以下の通りである。

バス停名 距離(km) 所在地
中山 伊予市中山町中山丑314番地1先
堂本橋 0.3 伊予市中山町中山丑240番地1先
中山駅前 0.4 伊予市中山町中山丑173番地2先
一の瀬橋 1.3 伊予市中山町中山丑3番地3先
榎峠 1.1 伊予市中山町佐礼谷甲96番地1先
平野 1.0 伊予市中山町佐礼谷1号195番地1先
竹之内集会所前 0.4 伊予市中山町佐礼谷甲364番地1先
佐礼谷局前 0.8 伊予市中山町佐礼谷丙1069番地23先
仁生橋 1.2 伊予市中山町佐礼谷丙951番地4先
犬寄 1.1 伊予市中山町佐礼谷丙1226番地7先
農協支所前 2.9 伊予市中山町佐礼谷甲829番地1先
坪之内 0.5 伊予市中山町佐礼谷甲1089番地先
村中 0.5 伊予市中山町佐礼谷甲1413番地1先
佐礼谷 1.0 伊予市中山町佐礼谷乙123番地3先

車両編集

 
伊予市営過疎バスの車両(2007年)


参考文献編集

  • 伊予市営過疎バス設置及び管理運営等に関する条例(伊予市、現在は廃止)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 広報いよし2011年10月号P6(伊予市公式HP)