メインメニューを開く

概要編集

エジプトで起きた一流企業の社長暗殺事件を追う刑事の姿を描く。西城秀樹が11年ぶりに映画に主演し話題となった。脚本は『カポネ大いに泣く』の大和屋竺、監督は『積木くずし』の斎藤光正、撮影は『夢千代日記』の安藤庄平がそれぞれ担当。主題歌は、国分友里恵(『流れるままに〜落花流水〜』)。

スタッフ編集

キャスト編集

ストーリー編集

  • 砂漠スフィンクスピラミッドそしてカイロと、灼熱と砂塵のエジプトを舞台に、一人の刑事が人間的に成長していく様を描いた本格的なポリス・アクション。エジプトで一流企業の社長が射殺された。行方不明の遺言書を巡って、遺族や関係者の間で不可解な事件が続発。刑事、都築はエジプトへ向かい、一連の事件の解明に乗り出す。

サウンド・トラック編集

傷だらけの勲章
サウンド・トラック
リリース
ジャンル 映画音楽
レーベル RVC
テンプレートを表示

オリジナル・サウンド・トラック(LPCD)が映画公開と同時に発売されている。

内容編集

  • 主題歌の『流れるままに〜落花流水〜』以外の楽曲は、すべて佐藤準の作曲・編曲による作品である。

収録曲編集

SIDE A

  1. ワルサーの顔〜殺しのテーマ〜
  2. SHOOTING RANGE
  3. TENSION
  4. 逃げたやつ
  5. GREEN TEA
  6. 謀略の結末
  7. 箱根美術館
  8. ALTERCATION
  9. 廃屋のバトル

SIDE B

  1. SINGAPORE CITY
  2. カイロの朝
  3. ピラミッドの下の告白
  4. 裏切りの回想
  5. ダウンタウンの殺意
  6. HOTEL MENA HOUSE
  7. 砂漠を染める血
  8. 流れるままに〜落花流水〜
    作詞:青木久美子 作曲・編曲:林哲司 歌唱:国分友里恵