メインメニューを開く

八幡神社(はちまんじんじゃ)は、東京都港区虎ノ門にある神社である。西久保八幡神社飯倉八幡宮とも称される。

八幡神社
Nishikubo Hachiman Jinjya4.jpg西久保八幡神社
(2016年7月2日撮影)
所在地 東京都港区虎ノ門5-10-14
位置 北緯35度39分41.41秒
東経139度44分33.38秒
座標: 北緯35度39分41.41秒 東経139度44分33.38秒
主祭神 品陀和気命
息長帯比売命
帯中日子命
社格 旧郷社
創建 寛弘年間(1004年1012年
例祭 8月15日
地図
八幡神社の位置(東京都区部内)
八幡神社
八幡神社
テンプレートを表示

目次

祭神編集

歴史編集

この神社は、寛弘年間(1004年1012年源頼信によって創建され、室町時代の武将で江戸城主となった太田道灌が現在の地に遷したと伝えられる。関ヶ原の戦いに際し、崇源院は戦勝を祈願し、後に社殿を造営している。もとは、八幡山普門院と号する天台宗の寺院であったが、明治初年の神仏分離の際廃寺となり、神社に改められた。

境内末社編集

  • 稲荷社
  • 人麿社
  • 庚申社

文化財編集

氏子地域編集

港区虎ノ門一丁目2~23、二丁目、三丁目、四丁目、五丁目
港区赤坂一丁目7・10・11・13・14(※)
千代田区霞が関三丁目8
港区六本木一丁目8~10、三丁目16~18、五丁目15~18
港区麻布台一丁目、二丁目1、三丁目
港区麻布狸穴町
港区東麻布三丁目1~3

※赤坂地区は赤坂氷川神社と重複

ギャラリー編集

外部リンク編集