メインメニューを開く

別府 正一郎(べっぷ しょういちろう、1970年4月 - )は、日本ジャーナリストNHK国際部、政治部記者、元ニュースキャスター、元解説委員

別府 正一郎
(べっぷ しょういちろう)
生誕 1970年4月??
日本の旗 日本大阪府
国籍 日本の旗 日本
教育 京都大学法学部
社会科学高等研究院
職業 ジャーナリスト
活動期間 1994年 – 現在
代表経歴ドバイ支局長
元ニュースキャスター
元解説委員
肩書き ヨハネスブルク支局長
配偶者 あり

来歴編集

大阪府出身。神奈川県立希望ヶ丘高等学校卒業、京都大学法学部卒業、フランス社会科学高等研究院修了。1994年4月、NHK入局。奈良放送局、1999年に国際部へ異動しヨーロッパ総局カイロ支局特派員、2007年よりアメリカ総局にて国連を2009年まで担当。帰国し、政治部へ異動[1]。2012年から国際部デスクとしてドバイ支局長。2015年3月に帰国し、NHKワールドTVにてニュース番組NEWS ROOM TOKYO』の初代メインアンカーを務めていたが、2017年6月12日付人事にて、解説委員室へ異動となり降板。その後、2018年7月1日付人事にてヨハネスブルク支局に異動となり、再び支局長に就任。

2004年にイラク国連バグダッド事務所爆破テロ~瞬間映像のスクープにて新聞協会賞の編集賞、2007年に国連特派員協会金賞、ボーン・上田記念国際記者賞を受賞[2]

著作編集

  • ルポ 終わらない戦争――イラク戦争後の中東(岩波書店)
  • ルポ 過激派組織IS(Islamic State)―ジハーディストを追う(NHK出版)

出演番組編集

現在編集

テレビ編集

過去編集

テレビ編集

脚注・出典編集

外部リンク編集