前田 ビバリー(まえだ びばりー、Beverly Maeda)は日本張り子作家、芸術家。『おもしろ張り子』の著者。

前田ビバリー
Beverly Maeda
生誕日本の旗 日本長崎県
著名な実績造形張り子
代表作『おもしろ張り子』(2016年)
『首振り飛翔親子獅子』(2019年)
『張り子の花器オブジェ 花/森/川/山』(2019年)
配偶者萩原健也
公式サイトbibariko.jimdofree.com
影響を受けた
芸術家
荒井良

概要編集

長崎県生まれ。

2008年大分県立芸術文化短期大学美術科を卒業。映像制作会社を経て2011年より張り子作家の荒井良に師事する。芸術家集団『画賊』としても活動を行い、全国の張り子を研究し廃絶郷土玩具等も復元している。

2013年世界文化社の雑誌『レクリエ』を監修。2014年から張り子を取り入れた熊手やしめ縄アートを制作し、伊勢丹阪急百貨店などにも出展している。2016年からはNHK文化センター読売・日本テレビ文化センターなどで講師を勤めている。2017年11月25日にグラフィック社から『おもしろ張り子』を出版した。

2019年福島県母畑温泉の旅館『八幡屋』の常設展示用張り子作品『首振り飛翔親子獅子』と『張り子の花器オブジェ 花/森/川/山』を制作。

2020年東京都東京都歴史文化財団が主催したアート企画『アートにエールを!』で音楽と張り子作品のコラボレーション動画[1]を共同制作したギタリスト萩原健也と2021年に結婚した[2]

作品編集

張り子編集

  • 『福助』横浜人形の家博物館 常設展示[3]
  • 『首振り飛翔親子獅子』福島県八幡屋 常設展示
  • 『張り子の花器オブジェ 花/森/川/山』福島県八幡屋 常設展示

著書編集

映像編集

監修編集

メディア編集

テレビ編集

  • TBS 「四季折々の贈り物~しめ飾り~」2019年12月15日放送
  • NHK 「山梨県のニュース 西嶋和紙使った書と張り子展示会」2020年12月18日放送
  • TBS 「四季折々の贈り物~張り子~」2021年1月10日放送

雑誌・WEB編集

  • ニューヨーク・タイムズ「T JAPAN 『目利きのお墨つき!心を伝える贈り物<Vol.1>』真野知子の“和のことほぎ”篇11月」2017年11月
  • 箱庭haconiwa 「週末読みたい本『おもしろ張り子』」2017年12月8日
  • POPEYE No.850 2018年1月
  • & Premium No.58 2018年8月 「素敵な人になるために、どう生きるか。」
  • POPEYE No.860 2018年11月 「クラフツマンシップ。確かにこれは、職人技だ!」
  • 婦人公論 2019年1月号 「福を呼ぶ、縁起物モチーフの新春手みやげ」
  • 家の光 2019年1月号 「〈手芸〉金運こいこい 張り子で作る招き猫」
  • 暮しの手帖 2020年12月 第5世紀9号「愛しめでたし、張り子の正月飾り」
  • チルチンびと WEBマガジン 2021年1月「日本の美邸 ― Japan Quality― 令和の張り子」

関連編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ ハリコレ 2020”. 東京都. 2020年8月13日閲覧。
  2. ^ 2020年6月17日Instagram投稿”. 前田ビバリー. 2021年6月17日閲覧。
  3. ^ 2020年1月15日投稿”. 横浜人形の家. 2020年8月13日閲覧。
  4. ^ 空(カラ)の味”. eiga.com. 2020年8月13日閲覧。

外部リンク編集