メインメニューを開く

加計バスストップ

日本の広島県山県郡安芸太田町にある中国自動車道のスマートインターチェンジ・バス停留所
画像提供依頼:スマートインターチェンジ施設の外観の画像提供をお願いします。2015年11月

加計バスストップ(かけバスストップ)は、広島県山県郡安芸太田町中国自動車道沿いにあるバス停留所である。スマートインターチェンジを併設している。

停車する路線編集

乗り場 愛称 運行会社 行先 備考
上り線 75K 高速三段峡線 広島電鉄 古市駅横川駅広島BC
新広益線 石見交通 中筋駅・広島BC・広島駅新幹線口
清流ライン高津川号 石見交通 広島高速4号線経由)広島BC・広島駅新幹線口
下り線 75 高速三段峡線 広島電鉄 戸河内IC三段峡
新広益線 石見交通 戸河内IC・美都総合支所入口・石見交通本社前・益田駅
清流ライン高津川号 石見交通 六日市・日原道の駅・益田駅・石見交通本社前

加計スマートインターチェンジ編集

加計スマートインターチェンジ
所属路線 E2A 中国自動車道
IC番号 26-1
料金所番号 01-352
本線標識の表記   加計
起点からの距離 355.3 km(吹田JCT起点)
広島北JCT (12.3 km)
(5.4 km) 戸河内IC
接続する一般道 安芸太田町道イロハ線
安芸太田町道津浪巡回線
供用開始日 2006年10月1日
スマートIC 24時間
所在地 731-3502
広島県山県郡安芸太田町大字津浪
備考 広島・大阪方面出入口のみのETC専用ハーフIC
テンプレートを表示

ETC車載限定でスマートインターチェンジ社会実験を実施していたが2006年平成18年)10月1日より本格運用が開始され、2014年(平成26年)7月18日からスマートICの運用時間を「6時〜23時」から「24時間」に拡大した[1]。スマートICは大阪広島浜田方面の出入りのみ利用可能。

接続する道路編集

  • 安芸太田町道イロハ線
  • 安芸太田町道津浪巡回線

編集

E2A 中国自動車道
(25)千代田JCT - 安佐SA - (26)広島北JCT - (26-1)加計BS/スマートIC - (27)戸河内IC

広島北JCT・戸河内ICまでのトンネル群編集

中国自動車道のトンネルも参照

広島北JCT - 加計スマートICおよび戸河内ICまでの区間はほとんどが1kmを越える長距離トンネルが連続している。走行の際は注意。

(26)広島北JCT - 牛頭山トンネル - 平トンネル - 船場トンネル - 三谷澄合(澄合)トンネル - 加計東トンネル - (26-1)加計BS/スマートIC - 加計西トンネル - (27)戸河内IC

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「加計スマートインターチェンジ」の24時間化対応について 西日本高速道路株式会社・安芸太田町 2014年5月30日付

関連項目編集

外部リンク編集