メインメニューを開く

北海道道28号当別浜益港線

日本の北海道の道路

北海道道28号当別浜益港線(ほっかいどうどう28ごう とうべつはまますこうせん)は、北海道石狩郡当別町石狩市浜益区を結ぶ道道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
北海道道28号標識
北海道道28号 当別浜益港線
主要地方道 当別浜益港線
総延長 65.576 km
実延長 38.728 km
制定年 1954年昭和29年)
起点 北海道石狩郡当別町樺戸町
終点 北海道石狩市浜益区浜益
接続する
主な道路
記法
国道275号標識 国道275号
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
北海道道81号標識
北海道道81号岩見沢石狩線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
北海道道11号標識
北海道道11号月形厚田線
国道451号標識 国道451号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

南北に長い当別町を当別川に沿うように縦走する。当別町四番川から石狩市浜益までは国道451号との重複区間となっている。

路線データ編集

道路管理者編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

道路施設編集

主な橋梁編集

  • 当別新橋(149 m、当別川、当別町樺戸町)
  • 青山橋(99 m、当別川、当別町)
  • 水分橋(121 m、当別川、当別町)
  • 八万坪橋(86 m、-、当別町)
  • 学校の沢橋(76 m、-、当別町)
  • 中山の沢橋(67 m、当別川、当別町)
  • 青山春橋(49 m、当別川、当別町)
  • 青山夏橋(23 m、当別川、当別町)
  • 青山秋橋(82 m、当別川、当別町)
  • 青山冬橋(144 m、当別川、当別町)
  • 小松の沢橋(132 m、当別川、当別町)
  • 望郷橋(490 m、当別川、当別町)
  • 川崎橋(48 m、当別川、当別町)
  • 青山奥橋(60 m、当別川、当別町)
  • 大袋橋(53 m、当別川、当別町)
  • 砂金橋(60 m、砂金川、当別町)
  • 鶺鴒橋(94 m、当別川、当別町)
  • 昇竜橋(215 m、当別川、当別町)
  • こちよう橋(56 m、当別川、当別町)

主なトンネル編集

  • 玉の湯トンネル (295 m)

地理編集

通過する自治体編集

  • 石狩振興局
    • 石狩郡当別町
    • 石狩市

交差する道路編集

当別町
石狩市
  • 国道231号(浜益区柏木)
  • 国道231号上(国道451号重複)(浜益区浜益〈終点〉)

沿線にある施設など編集

 
当別町の郊外(2005年3月)
 
当別町字青山奥四番川付近(2012年8月)
当別町

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 道路現況調書 平成30年4月1日現在 北海道 (pdf)”. 一般財団法人 北海道建設技術センター (2019年3月27日). 2019年5月19日閲覧。
  2. ^ 1954年北海道告示第503号
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省
  4. ^ 1994年北海道告示第1468号

関連項目編集