北野 晴矢(きたの せいや、1997年8月2日 - )は、大分県速見郡日出町出身のプロサッカー選手。ラトビアリーグ・FKアウダ所属。ポジションはフォワード

北野 晴矢 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キタノ セイヤ
ラテン文字 KITANO Seiya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-08-02) 1997年8月2日(22歳)
出身地 大分県速見郡日出町[1]
身長 168cm
体重 63kg
選手情報
在籍チーム ラトビアの旗 FKアウダ英語版
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2018 ポーランドの旗 ポゴニ・シュチェチン 18 (1)
2015-2016 ポーランドの旗 ポゴニ・シュチェチンⅡ 31 (13)
2017-2018 ポーランドの旗 ポゴン・シェドルツェ (loan) 4 (0)
2018 ポーランドの旗 ポゴニ・シュチェチンⅡ 14 (0)
2019- ラトビアの旗 FKアウダ
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

大分県出身で、少年サッカークラブのスマイス・セレソンでサッカーを始めた。スマイス・セレソンU-15在籍時の2012年にはU-16日本代表候補の合宿メンバーに選出された[2]。中学卒業後に大分を離れ、名古屋グランパスU18に入団。3年次の2015年にはプレミアリーグWESTで得点ランキング4位[3]となる10ゴールを記録し、チームのプレミア残留に貢献した[4]

2016年よりポーランド1部ポゴニ・シュチェチンへ加入[1]。加入直後は4部所属のポゴニ・シュチェチンⅡでプレーしたが、2016年7月のヴィスワ・クラクフ戦でトップチームデビューを果たすとその後は出場機会を伸ばし[5]8月20日ピアスト・グリヴィツェ戦にてリーグ戦初得点をマークした[6]

2017年8月、ポゴン・シェドルツェ英語版期限付き移籍[7]。2018年にポゴニ・シュチェチンへ復帰し、同年7月に再びポゴニ・シュチェチンⅡ登録となった。

2019年1月、ラトビアリーグ2部相当のFKアウダに移籍。

所属クラブ編集

脚注編集

  1. ^ a b c “名古屋グランパスU18 北野晴矢選手、ポゴンシュチェチンへ加入内定のお知らせ” (プレスリリース), 名古屋グランパスエイト, (2015年12月14日), http://nagoya-grampus.jp/news/pressrelease/2015/1214u18-5.php 2019年1月13日閲覧。 
  2. ^ U-16日本代表候補、西日本キャンプメンバー発表”. ゲキサカ. 講談社 (2012年6月11日). 2019年1月13日閲覧。
  3. ^ 高卒海外挑戦、名古屋U18のFW北野がポーランド1部に入団”. ゲキサカ. 講談社 (2015年12月14日). 2019年1月13日閲覧。
  4. ^ 名古屋U18FW北野晴矢、ポーランド1部ポゴンシュチェチンに加入内定”. サッカーキング. フロムワン (2015年12月14日). 2019年1月13日閲覧。
  5. ^ Kucharz amator wygranym lata (ポーランド語)”. przegladsportowy.pl (2016年8月16日). 2019年1月13日閲覧。
  6. ^ Portowcy odczarowali Gliwice! (ポーランド語)”. MKSポゴニ・シュチェチン (2016年8月16日). 2019年1月13日閲覧。
  7. ^ Seiya Kitano w Pogoni Siedlce (ポーランド語)”. sportowefakty.wp.p (2017年8月2日). 2019年1月13日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集