十日町市立中条中学校(とおかまちしりつなかじょうちゅうがっこう)は新潟県十日町市中条旭町にある公立中学校

十日町市立中条中学校
国公私立 公立学校
設立年月日 1947年5月15日
共学・別学 男女共学
所在地 949-8615
新潟県十日町市大字中条甲569
外部リンク 公式ウェブサイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

学校と家庭の連携を謳った「学家連携」推進校であり、あいさつ・せいりせいとん・まとまり・みなり・れいぎをキーワードに教育活動全般に亘って「あせまみれ運動」を展開している。むさくるしいイメージではなく、一生懸命頑張る姿のイメージである。毎年、中条小・東小・飛渡第一小の3校から生徒が入学してくる(以前は飛渡第二小も存在したが、2005年3月に閉校した)。

近くには、縄文時代の火焔式土器が出土した笹山遺跡があり、ここで毎年開かれる「笹山じょうもん市」には、学校を挙げて参加する。

沿革編集

経緯編集

年表編集

教育方針編集

教育目標編集

  • 自学・鍛錬・協働

校歌・生徒会歌編集

  • 十日町市立中条中学校校歌
    • 作曲 大給正夫
    • 作詞 堀口大学

行事編集

  • 体育祭
  • 文化祭
  • 十日町雪祭り

通学区域編集

#外部リンクを参照。

進学前小学校編集

著名な出身者編集

交通編集

関連項目編集

外部リンク編集