古川豪

古川豪(ふるかわごう、1950年3月26日–)は、京都府京都市出身のフォークシンガー

古川豪
生誕 (1950-03-26) 1950年3月26日(67歳)
出身地 日本の旗 日本京都府京都市
ジャンル フォークソング
職業 歌手
バンジョー奏者
担当楽器
ギター
バンジョー
活動期間 1969年 -
レーベル URC
公式サイト 薬屋の楽屋(まるごと古川豪の部屋)

目次

来歴・人物編集

1969年デビュー。

高田渡ひがしのひとし豊田勇造三浦久中山ラビらと親交を深める。1971年写真家大塚努の自主制作によるファーストアルバム『フルッチンのうた』を発表。「このマのあたり」「トカトントン」を含む1973年ザ・ディランII永井洋をプロデューサーに迎えたセカンドアルバム『羅針盤で星占いはできない』をURCからリリース。1976年にはサードアルバム『原子力時代の昔語り』をリリース。すでに1970年代にあってアメリカのディープなマウンテン・ミュージックやブリティッシュ、アイリッシュなサウンド作りを手掛けていた。また、当時から、わらべ唄や日本の大衆芸能も視野にいれたフォークを模索していたと言われ、「紅龍とひまわりシスターズ」のちの上々颱風を立ち上げる紅龍や、チンドン通信社の創立メンバー林幸治郎、ジャージ川口、小林信之介、スキップ楽団の水谷裕らとも交流があった。豪がバンジョーで沖縄民謡を歌うのを聞いて「上々颱風」の紅龍はバンジョーを三味線のように使うようになった。

1980年代には、反原発などの主張を取り入れた自主制作作品『原子力列島のラブソング』を発表。最新作『なのりその森 ふうの街』(1999年)を発表。1960年代から地道なライヴ活動を継続。福岡風太主催の春一番コンサートにも参加。1973年以来、中山ラビ・豊田勇造・ひがしのひとし・三浦久の五人でつづける「七夕コンサート」は日本最長寿のフォークコンサートといえる。京都を拠点にライブハウスのほか町おこしや環境保護のNPOなどの招請に応じて音楽活動を展開。フラットピックを使わずに4本指のフィンガリングだけのドライブ感あふれる不思議なギター奏法と古典的なバンジョー奏法で市井の喜怒哀楽を歌う。2001年には毎日放送でドキュメンタリー番組がつくられた。

娘は放送作家で、元・お笑いコンビ『法薬女子大学』メンバーの古川かずな(古川一菜)[1]

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • フルッチンのうた(1971年11月、Amoeba records)
  • ライブ盤、100枚限定
    2012年6月Pヴァイン・レコードから復刻盤が発売
    • チンポの毛
    • おかあちゃんゴメン
    • 万年ボッキの社長さん
    • トカトントン
    • ワイセツ節
    • A少年のバラード
  • 羅針盤で星占いはできない(1973年10月、URC
    2003年10月エイベックスから復刻盤が発売
    • いんとろだくしょん(インストゥルメンタル)
    • トカトントン
    • 生ま身の体は死にたえて
    • 腰に力が入りすぎ
    • このマのあたり
    • 某英雄の退却
    • キャノンボール・レース
    • ホーボーの子守歌
    • ドサまわり
    • 羅針盤で星占いはできない
    • インストルメンタル・フォー・ユー
  • 原子力時代の昔語り(1976年4月、URC)
    2013年6月グリーンウッド・レコードから復刻盤が発売
    • 出町柳デルタ・ノクターン
    • 明日にでも起きそうな
    • ジョン・ヘンリーの末裔
    • 船が出る時
    • 御井戸我鳴山悲話
    • 公衆便所の伝説
    • 昔々 少女がいた
    • 円形脱毛症のブルース
    • 鉄叫子 楽和
    • お父さん
    • 白い雪、黒い山(インストゥルメンタル)
    • 夜明け前
  • 原子力列島のラブ・ソング(1981年、自主制作テープ)
    • 四季の想い出
    • ハリスバーグ・タウン
    • むらさきつゆくさ
    • 風車の唄
    • 原発に未来なし
    • 反原発ラッパ節
    • 核の炎たえるまで
    • ゴミ
    • 虹の民
  • なのりその森、ふうの街(1999年、Factory GOh)
    • 二人乗り
    • ホタルの海
    • 海へ十二月
    • 若狭にて
    • ウツボとタコ
    • なのりその森の春
    • ゴミ
    • 山が見えた
    • まわれ抽選器
    • ガンバレおばあちゃん
    • ふうの街の女
    • なのりそ(インストゥルメンタル)
    • 天と地の間
    • ふうの樹の街

脚注編集

外部リンク編集