Japanese Route Sign Number 1.svg
徳島県道1号標識

名田橋(なだばし)は、一級河川吉野川の下流に架かるプレストレスト・コンクリート橋1963年に開通。

名田橋
Nada,Br..JPG
基本情報
日本の旗 日本
所在地 徳島市不動北町)-板野郡藍住町
交差物件 吉野川
建設 1959-1963年
座標 北緯34度6分24.724秒 東経134度29分35.691秒 / 北緯34.10686778度 東経134.49324750度 / 34.10686778; 134.49324750座標: 北緯34度6分24.724秒 東経134度29分35.691秒 / 北緯34.10686778度 東経134.49324750度 / 34.10686778; 134.49324750
構造諸元
形式 プレストレスト・コンクリート橋
全長 800m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

徳島市不動北町(南岸)と板野郡藍住町(北岸)を結んでいる(徳島県道1号徳島引田線)。

歴史編集

1896年明治29年)の徳島県阿波国徳島近傍地図にこの橋が記載されているので、明治期には賃取橋ができていたと思われる。大正期には、徳島県によって架橋計画されながらも取り消された。

橋の概要編集

隣の橋梁編集

吉野川(徳島市)
第十堰<<)名田橋 - 四国三郎橋 - 高徳線吉野川橋梁 - 吉野川橋 - 吉野川大橋 - 阿波しらさぎ大橋 - 四国横断自動車道(>>紀伊水道

参考文献編集

外部リンク編集

2013年にダイジェスト版『斬新な設計によるわが国初の「名田橋架設工事記録」』が制作者自身の手によりつくられている