固城李氏고성이씨)は、朝鮮の氏族の一つ。本貫慶尚南道固城郡である。2000年調査では89254人である。

固城李氏
氏族
朝鮮
領地 固城郡
家祖 李璜
著名な人物 李相龍イ・ピルモイ・ソジン

固城李氏の始祖は、紀元前108年の漢の衛氏朝鮮遠征の際に、朝鮮を征伐しに来た李槃の24代目の子孫で高麗徳宗時代の李璜である。李璜は唐王朝高祖李淵の祖父、李虎の子、李亮の嫡流である。[要出典]

始祖の李璜は高麗時代の1093年に契丹討伐の功で鉄嶺君(固城の別名)に封じられる。

参考文献編集

関連項目編集