メインメニューを開く

チキウ岬

北海道室蘭市の太平洋に面する岬
地球岬から転送)

座標: 北緯42度18分06秒 東経141度00分07秒 / 北緯42.30167度 東経141.00194度 / 42.30167; 141.00194

チキウ岬の位置
チキウ岬の位置
チキウ岬
チキウ岬の位置
チキウ岬灯台

チキウ岬(チキウみさき)は、北海道室蘭市太平洋に面する。名前はアイヌ語の「ポロ・チケプ」(親である・断崖)に由来しており[1]、それが訛り、転化して一般的に地球岬(ちきゅうみさき)と呼ばれている[2]

目次

概要編集

絵鞆半島の太平洋側は海抜100m前後の断崖絶壁が約14kmに渡って連なる景勝地であり、室蘭八景の1つとなっている。元旦には初日の出見物のために多くの人が訪れる。

1985年昭和60年)に朝日新聞による「北海道の自然100選」、1986年(昭和61年)に北海道郵政局による「あなたが選ぶ北海道景勝地」、1987年(昭和62年)に読売新聞による「新日本観光地100選」でそれぞれ第1位を獲得し、2012年平成24年)には「絵鞆半島外海岸」(ハルカラモイ・マスイチ浜・チキウ岬・トッカリショ)として国の名勝「ピカノカ」に指定された[3][4]

チキウ岬灯台1920年(大正9年)に初点灯し、「日本の灯台50選」「土木学会選奨土木遺産」に選定されている[5][6]

地球岬緑地編集

地球岬から西側にあるチャラツナイまでの一帯は都市計画による約50ha緑地となっており、散策路が整備されている[7]。春にはカタクリエゾカワラナデシコオオバキスミレなどの花を見ることができる[7]。周辺は渡り鳥のルート上にあり、渡り鳥を狙ったハヤブサの営巣地としても知られている。さらに、キツツキなどの野鳥も観察できるため、市民探鳥会が開かれている。

緑地のほぼ中心部に位置している水路はエゾサンショウウオの繁殖地として貴重な場所になっている[7]

施設編集

アクセス編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ アイヌ語地名と伝説 (PDF)”. 広報むろらん 2014年10月号. 室蘭市. 2015年8月3日閲覧。
  2. ^ 景勝地 (PDF)”. 室蘭市. 2015年8月3日閲覧。
  3. ^ ピリカノカ - 文化遺産オンライン(文化庁
  4. ^ 名勝ピリカノカ 絵鞆半島外海岸”. 室蘭市. 2015年8月3日閲覧。
  5. ^ 日本の灯台50選”. 燈光会. 2015年8月3日閲覧。
  6. ^ チキウ岬灯台”. 土木学会. 2015年8月3日閲覧。
  7. ^ a b c むろらんの森と散策路 (PDF)”. 室蘭市. 2015年8月3日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集