メインメニューを開く

塩屋 清文(しおや きよふみ、1970年7月31日 - )は、山口県出身の元バスケットボール選手である。現役時代のポジションはパワーフォワード

塩屋清文
KIYOFUMI Shioya
引退
身長(現役時) 201cm (6 ft 7 in)
体重(現役時) 105kg (231 lb)
基本情報
本名 塩屋清文
ラテン文字 KIYOFUMI Shioya
日本語 塩屋清文
誕生日 (1970-07-31) 1970年7月31日(49歳)
日本の旗 日本
出身地 山口県
ドラフト  

来歴編集

北陸高校3年時にインターハイ優勝と全日本ジュニアを経験。

日本大学でも4年時に同期の折茂武彦らとともにインカレ優勝を経験。

卒業後、東芝ゼクセルアイシン精機いすゞ自動車、横浜ギガキャッツでプレー。全日本メンバーとしてシドニー五輪アジア予選にも出場した。

引退後は健康美容関係の通信販売業((株)ワンネス代表取締役会長、2005年設立、福岡市)を営んでいる。

経歴編集

  • 北陸高 - 日本大学 - 東芝(1994年〜1996年) - ゼクセル(1996年〜1999年) - アイシン精機(1999年〜2001年) - いすゞ自動車(2001年〜2002年) - 横浜ギガキャッツ

代表歴編集

  • 1989年アジアジュニア選手権
  • 1991年ユニバーシアード
  • 1999年アジア選手権

関連項目編集