多聞酒造株式会社(たもんしゅぞう)は、かつて兵庫県西宮市にあった日本酒メーカーである。清酒「多聞」などを製造していた。

沿革編集

  • 1920年大正9年) - 八馬商店米穀部から独立し「多聞興業株式会社」として設立[1]
  • 1924年(大正13年) - 酒類製造免許を受け、清酒の製造販売を開始する[1]。『兵庫県会社一覧 昭和4年12月末日現在』によると、本店または主な事務所所在地は「兵庫県西宮市久保町」、主な業務は「米穀売買、酒類醸造」である[2]
  • 1930年昭和5年) - 「多聞酒造株式会社」と改称する[1]
  • 2002年平成14年) - 神戸地方裁判所民事再生を申請する[1]
  • 2004年(平成16年) - 大関に商標権を譲渡する[1]
  • 2005年(平成17年) - 大関で「多聞」が製造、販売開始[1]
  • 2006年(平成18年) - 多聞酒造が解散する[1]

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g 多聞のあゆみ(作成 八馬民和)、多聞酒造Facebook
  2. ^ 『兵庫県会社一覧 昭和4年12月末日現在』129頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年7月6日閲覧。

参考文献編集

  • 兵庫県総務部統計課編『兵庫県会社一覧 昭和4年12月末日現在』兵庫県総務部統計課、1930-1935年。

関連項目編集