夜間中学』(やかんちゅうがく)は、1956年4月18日に公開された日本映画。製作は日本大学藝術学部実習。配給は大映モノクロスタンダード[1]

夜間中学
監督 本多猪四郎
脚本 水木洋子
製作 戸田金作
音楽 加藤光男
撮影 前田実
製作会社 大映[1]
配給 大映
公開 日本の旗 1956年4月18日[2]
上映時間 44分[1]
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

同じ机を使用する昼間の生徒と夜間学校の生徒が手紙のやり取りにより友情を結ぶ物語[2]

監督の本多猪四郎をはじめ、スタッフ・キャストの多くに日大出身者が参加している[2]

キャスト 編集

スタッフ 編集

脚注 編集

  1. ^ a b c 本多全仕事 2000, p. 122, 「本多猪四郎作品リスト」
  2. ^ a b c 本多全仕事 2000, p. 93, 「本多猪四郎全仕事・一般映画の世界」

参考文献 編集

  • 竹内博 編『本多猪四郎全仕事』朝日ソノラマファンタスティックコレクション〉、2000年5月1日。ISBN 4-257-03592-7 
  • 中野昭慶染谷勝樹『特技監督 中野昭慶』ワイズ出版、2007年。ISBN 978-4898302149