メインメニューを開く

大原孝治(おおはら こうじ、1963年8月23日 - )は、日本実業家パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス代表取締役社長兼最高経営責任者ドンキホーテ代表取締役社長、ドイト代表取締役社長、ユニー代表取締役会長などPPIHグループ各社の代表を兼任している。

略歴編集

東京都出身。

1993年ドン・キホーテ(現・パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス)へ入社。第一号店となる府中店のコーナー担当者を経て、木更津店・幕張店・市原店の立ち上げの店長を務める。1995年取締役第二営業本部長。2005年リアリット社長。2009年日本商業施設社長。2012年ドン・キホーテシェアードサービス社長。 2013年ドンキホーテ社長、ドンキHD副社長。2014年ドンキHD社長[1][2]。2017年ドイト社長。2019年ユニー会長。 第43回経済界大賞優秀経営者賞を受賞[3]。2019年9月25日社長を退任。創業会長特任顧問に就任予定。米事業会社のパン・パシフィック・リテール・マネージメント社長として、米国事業に専念することとなる[4]

外部リンク編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “ドンキホーテホールディングス社長に大原氏”. 日本経済新聞社. (2018年6月27日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ270CP_X20C14A6TJ1000/ 2018年2月8日閲覧。 
  2. ^ “ドンキホーテHD/大原副社長が社長に”. 流通ニュース. (2018年6月27日). https://www.ryutsuu.biz/strategy/g062717.html 2018年2月8日閲覧。 
  3. ^ 『経済界』 2018.2月号(No.1100)第43回経済界大賞
  4. ^ 「ドンキ」のパンパシHD、社長に吉田氏” (日本語). 日本経済新聞 (2019年8月13日). 2019年8月14日閲覧。
先代:
安田隆夫
ドンキホーテ社長
2013年 - 2019年
次代:
吉田直樹
先代:
安田隆夫
パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス社長
2014年 - 2019年
次代:
吉田直樹
先代:
安田隆夫
パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスCEO
2015年 - 2019年
次代:
吉田直樹
先代:
髙橋光夫
ドイト社長
2017年 -
次代:
(現職)
先代:
(新設)
ユニー会長
2019年 -
次代:
(現職)