大澤 英雄(おおさわ ひでお、1936年1月22日 - )は、北海道出身の元サッカー選手。現教育者・サッカー指導者。

大澤 英雄 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オオサワ ヒデオ
ラテン文字 OHSAWA Hideo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1936-01-22) 1936年1月22日(84歳)
出身地 北海道
ユース
チーム
1953-1955 函館大学付属有斗高等学校
1956-1959 国士舘大学
監督歴
チーム
1970-2004 国士舘大学
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

函館大学付属有斗高等学校を卒業して国士舘大学体育学部に入学後に国士舘大学サッカー部を創設した。国士舘大学を卒業後、同大学の職員となり、その後に同大学教授に就任。1992年4月に国士舘大学体育学部長、2002年6月に学校法人国士舘の理事を歴任し、2003年12月から2006年11月30日まで国士舘大学学長を務めた。

定年により教員(教授)を退職したが、学長退任の2006年12月1日付けで名誉教授の授与を受けるとともに学校法人国士舘常任理事に就任した。2008年6月からは副理事長を務め、2009年4月理事長に就任した。

また、1970年から国士舘大学サッカー部の監督を務め[1]、全日本大学サッカー連盟の理事長や日本サッカー協会(JFA)の特任理事も兼務していた[2]が、2004年12月に同サッカー部の部員が東京都青少年の健全な育成に関する条例違反罪で起訴された事件を受けて、同年12月16日にJFA特任理事を辞任[3]、同年12月24日にサッカー部が無期限活動停止となり、監督の職務も無期限の任務停止となった[4]。また、JFAからも上記の事件により職務停止処分を受けていたが、2007年7月に解除された[5]

2019年春の叙勲で旭日中綬章を受章[6]

著書編集

  • 『絵でわかるサッカー 上達法 技術と練習法』 (監修)
  • 『絵でわかるサッカー 名選手になるための基本技術』 (監修)
  • 『小学生のサッカー ゲーム編』 (監修)
  • 『ナガオカ入門シリーズ / 34 サッカー ・ ベスト ・ マニュアル』 (監修)
  • 『コーチと親のための少年サッカー』 (共著)

所属学会等編集

要職等編集

  • 国士舘大学 学長
  • 国士舘大学サッカー部 部長・監督
  • 学校法人国士舘 評議員
  • 学校法人国士舘 常任理事
  • 国士舘大学 体育学部長
  • (財)日本サッカー協会 特任理事
  • 全日本大学サッカー連盟 理事長
  • 川崎市サッカー協会 顧問

脚注編集

  1. ^ 「国士大に転がり込んだ栄冠/関東大学サッカー最終日」 読売新聞、1989年11月6日、2016年8月12日閲覧
  2. ^ 「国士大のサッカー部員、少女わいせつで逮捕」 読売新聞、2004年12月2日、2016年8月12日閲覧
  3. ^ 「大沢特任理事が辞任/日本サッカー協会」 読売新聞、2004年12月17日、2016年8月12日閲覧
  4. ^ 「国士舘大わいせつ事件 15人全員退学処分 サッカー部、大沢部長も解任」 読売新聞、2004年12月25日、2016年8月12日閲覧
  5. ^ 「国士舘大・元監督らの処分を解除/日本サッカー協会」 読売新聞、2007年7月6日、2016年8月12日閲覧
  6. ^ 『官報』号外第14号、2019年(令和元年)5月21日

関連項目編集

先代:
三浦信行
国士舘大学学長
2003年 -2006年
次代:
若林克彦
先代:
佐伯弘治
学校法人国士舘理事長
2009年 -
次代:
(現職)