大重 裕二(おおしげ ゆうじ、1968年 - )は、日本編集技師東京都出身[1]

経歴編集

日本大学芸術学部映画学科卒業。 1996年公開の『Morura』(諏訪敦彦監督)でスクリプターとして映画製作に携わり、 1997年公開の『2/デュオ』で編集技師デビュー。以降、多数の日本映画テレビドラマの編集を担う。 代表作は『サッド ヴァケイション』、『武士道シックスティーン』など。 2011年公開のドキュメンタリー映画『BIG RETURNS』(川瀬美香監督)では製作を担当。

主な編集作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

脚注編集

  1. ^ a b c 講師陣の紹介”. シネマテーク.jp開講プロジェクト. 2013年4月13日閲覧。
  2. ^ ドラマ&人名検索「大重裕二」”. テレビドラマデータベース. 2013年4月13日閲覧。

外部リンク編集