メインメニューを開く

大阪市道中津太子線

日本の大阪府大阪市の道路

大阪市道中津太子橋線(おおさかしどうなかつたいしばしせん)は、大阪府大阪市北区から旭区に至る主要地方道である。

ほぼ全線が城北公園通という愛称となっている(城北公園通と名づけられていない区間は済生会病院前交差点~豊崎4西交差点の区間のみ)。

概要編集

  • 起点 大阪府大阪市北区中津1(国道176号済生会病院前交差点)
  • 終点 大阪府大阪市旭区太子橋1(国道1号今市交差点)

接続する道路編集

前述の通り、済生会病院前交差点で国道176号と接続している他は、城北公園通#交差する道路を参照。

沿線情報編集

渋滞編集

日曜日は、大阪駅付近を先頭にした重度の渋滞が必ずといっていい程発生しており、国道176号を介して地下鉄御堂筋線中津駅付近まで渋滞が伸びる。

このため、ここを通る大阪シティバス(おもに34号系統など)の運行にかなり影響をきたしている。実際、地下鉄中津停留所から大阪駅前停留所まで、平常時5分程度で運行できるところが1時間ほどかかる。