メインメニューを開く

大阪府道230号春木岸和田線

日本の大阪府の道路
大阪府道230号春木岸和田線(旧道)
大阪府和泉市春木町)
大阪府道230号春木岸和田線(新道)
(大阪府和泉市あゆみ野)
「春木(和泉)」と表示された案内標識
(大阪府岸和田市別所町)
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
大阪府道230号標識

大阪府道230号春木岸和田線(おおさかふどう230ごう はるききしわだせん)は、大阪府和泉市春木町から岸和田市沼町に至る一般府道である。

概要編集

法定路線名の「春木」は起点である和泉市春木町を指すが、岸和田市北部の春木地区との混同防止のために「春木(和泉)」と表示された案内標識がある。

毎年岸和田だんじり祭開催日および試験曳行日には、別所町西交差点付近から終点の沼町交差点まで交通規制(車両通行禁止)が実施される。また、岸和田市下松町および八阪町地内で起点方向への一方通行区間が存在するため、自動車による終点方向への走破はできない。

路線データ編集

路線状況編集

通称編集

  • 牛滝街道:岸和田市下松町(下松郵便局前) - 同市沼町(川長ビル前)間のみ

地理編集

通過する自治体編集

主な接続道路編集

和泉市

岸和田市

周辺情報編集

関連項目編集