メインメニューを開く

奥谷 喬司(おくたに たかし、1931年9月15日 - )は、日本の動物学者、東京水産大学名誉教授。

目次

略歴編集

福岡県門司市(現・北九州市門司区)出身。1954年東京水産大学増殖学科卒業、1966年「相模湾およびその周辺海域の深海性貝類の分類、分布生態ならびに古生態学的関連についての研究」で東京大学理学博士。1954年水産庁東海区水産研究所、1961-1962年米国スクリプス研究所に学び、1979年国立科学博物館動物研究所研究室長、1984年東京水産大学教授となり、1996年定年退官、名誉教授、日本大学生物資源科学部教授、海洋科学技術センター[1]日本貝類学会会長。専門は軟体動物の分類・生態・資源。

著書編集

  • 『学研の図鑑 [52]貝』学習研究社 1981
  • 『日本の貝 (自然観察シリーズ 生態編』小学館 1983
  • 『貝がらのずかん (やさしい科学)』鮎川万絵 さ・え・ら書房 1986
  • 『Epicurean貝 美食主義者の貝エピキュリアン 貝は海の恵み 母なるものの味わい』日本出版社 1987
  • 『イカはしゃべるし、空も飛ぶ 面白いイカ学入門』講談社(ブルーバックス) 1989
  • 『泳ぐ貝、タコの愛 軟体動物のふしぎな生態』晶文社 1991
  • 『原色世界イカ類図鑑』全国いか加工業協同組合 1995
  • 『軟体動物二十面相』東海大学出版会 2003
  • 『日本の貝 1(巻貝) (フィールドベスト図鑑)』学習研究社 2006
  • 『日本の貝 2(二枚貝・陸貝・イカ・タコほか) (フィールドベスト図鑑 v.1)』学習研究社 2006
  • 『新編世界イカ類図鑑』東海大学出版部 2015

共編著・監修編集

  • 『魚と貝の図鑑』講談社の学習大図鑑 阿部宗明共著, 天木茂晴 等絵. 1958
  • 『日本の貝 原色・自然の手帖』竹村嘉夫共著 講談社(ブルーバックス) 1967
  • 『磯の生物 原色・自然の手帖』竹村嘉夫,鈴木克美共著 講談社(ブルーバックス) 1967
  • 『もっともくわしい魚貝生態図鑑』竹村嘉夫共著 朝日ソノラマ 1975
  • 『貝類』(フィールド図鑑)解説, 楚山勇写真 東海大学出版会 1987
  • 『♂♀のはなし さかな』多紀保彦共編著 技報堂出版 1991
  • 『貝・水の動物 新訂版』(学習科学図鑑) 今島実,重井陸夫,武田正倫共指導・執筆 学習研究社 1994
  • 『タコは、なぜ元気なのか タコの生態と民俗』神崎宣武共編著 草思社 1994
  • 『新水産学全集 6 水産無脊椎動物 2 有用・有害種各論』編 恒星社厚生閣 1994
  • 『海辺の生きもの』編著, 楚山勇写真 山と渓谷社 山渓フィールドブックス 1994
  • 『サンゴ礁の生きもの』編著, 楚山勇写真 山と渓谷社 山渓フィールドブックス 1994
  • 『イカの春秋 サイエンスエッセイ』編著 成山堂書店 1995
  • 『貝のミラクル 軟体動物の最新学』編著 東海大学出版会 1997
  • 『日本動物大百科 第7巻 無脊椎動物』武田正倫,今福道夫共編 平凡社 1997
  • 『貝の和名』岡本正豊共著 相模貝類同好会 1997
  • 『水棲無脊椎動物の最新学』太田秀,上島励共編 東京大学出版会 1999
  • 『軟体動物学概説』波部忠重,西脇三郎共編 サイエンティスト社 1999
  • 『日本近海産貝類図鑑』編著 東海大学出版会 2000
  • 『ホタルイカの素顔』編著 東海大学出版会 2000
  • 『エビの栄養・イカの味・貝の生態 水産無脊椎動物の生物学・栄養・機能成分』(日大生物資源科学資料館双書) 鈴木たね子共著 アボック社 2001
  • 『黒装束の侵入者 外来付着性二枚貝の最新学』梶原武共監修, 日本付着生物学会編 恒星社厚生閣 2001
  • 『虫の名、貝の名、魚の名 和名にまつわる話題』青木淳一,松浦啓一共編著 東海大学出版会 2002
  • 『イカ その生物から消費まで 3訂版』奈須敬二,小倉通男共編 成山堂書店 2002
  • 『潜水調査船が観た深海生物 深海生物研究の現在 海洋研究開発機構』藤倉克則,丸山正共編著 東海大学出版会 2008
  • 『貝のふしぎ図鑑 身近な生きものにしたしもう おどろきいっぱい!』監修 PHP研究所 2008
  • 『新鮮イカ学』編著 東海大学出版会 2010
  • 『日本のタコ学』編著 東海大学出版会 2013
  • 『美しい貝殻 海辺で見つかる「小さな宝もの」ガイド』学研の図鑑 監修 2015
  • 『ニッポン貝人列伝 時代をつくった貝コレクション』監修 LIXIL出版 2017
  • 『深海の生きもの』講談社の動く図鑑EX MOVE 尼岡邦夫共監修 2017
  • 『水の中の生きもの』講談社の動く図鑑MOVE 監修 2018

翻訳編集

  • A.オール, S.マーシャル『プランクトンの世界 海の生産を支えるもの』講談社 (ブルー・バックス) 1972
  • サイ・A.アドラー『エコロジーの幻想 アメリカの公害論争とその反論』佑学社 1974
  • H.スティックス[ほか著], H.ランドショフ 撮影『貝 その文化と美』朝倉書店 1980
  • R.T.アボット, S.P.ダンス『世界海産貝類大図鑑』波部忠重共監訳 平凡社 1985
  • National Geographic Society 編『海の王国 地球に生きる・地球と生きる』監訳 同朋舎出版 1993

論文編集

脚注編集

  1. ^ 『現代日本人名録』1987、2002