メインメニューを開く

妻たちからの三行半〜夫たちの(秘)離婚回避マニュアル〜

妻たちからの三行半〜夫たちの(秘)離婚回避マニュアル〜』(つまたちからのみくだりはん〜おっとたちのりこんかいひマニュアル〜)は、2008年2月1日フジテレビ系列の金曜プレステージで放送された作品。サブタイトルは「不満…我慢…妻の本音に鈍感なダメ夫軍団を1枚の離婚届で調教!?笑いと涙の夫婦再生」。制作はフジテレビ、アズバーズである。

キャスト編集

檀上吾朗
演 - 舘ひろし[1]
萬友商事販売促進部長。品川の社宅に住む。長年亭主関白を続けてきたが、突然の妻の変異に揺らぎ始める。
檀上妙子
演 - 岡江久美子
吾朗の妻。娘が自分の手を離れる事で、自分らしさを取り戻すために一大決心をする。
檀上桃子
演 - 酒井若菜
吾朗の娘。職業はフラワーコーディネーター。仕事が忙しくなり、朝帰りも多くなってきている。
百田龍之介
演 - 木村昇
萬友商事販売促進部の社員。吾朗の部下。桃子と1年前から付き合い始め、婿入りを条件に結婚を申し込む。さらに、桃子のために主夫になると言い出し、吾朗の怒りを買ってしまう。ノルウェーに留学経験がある。
三枝敬子
演 - 山口いづみ
妙子の友人。仕事一筋で妙子と対照的。だが、お互いの生き方をうらやましく思える存在。
実原直人
演 - ゴルゴ松本
萬友商事販売促進部の社員。
実原みどり
演 - 片桐はいり
直人の妻。夫より10歳年上。子供ができない事に不満を募らせる。
実原そよ子
演 - 朝丘雪路
直人の母。息子が「情けない夫」になって欲しくないと願う。
工藤昭午
演 - 小野武彦
萬友商事常務。会社のテレビショッピングにも出演している。吾朗とは大学ラグビー部の先輩でもあり、昔から彼のミスを吾朗がフォローしている関係。
工藤加奈子
演 - 沢田亜矢子
昭午の妻。3人の子供が巣立ち、夫と二人きりの生活になった事で不満を感じる。
作田茂樹
演 - 北村総一朗
小料理屋「さくた」の主人。愛妻家クラブを主宰する。
作田和貴子
演 - 木の実ナナ
茂樹の妻。
その他
深水三章飯沼千恵子中村千怜海老原敬介小島康志堀本能礼まいど豊なかしまみゆき坂野友香

スタッフ編集

  • 企画 - 大辻健一郎
  • 企画協力 - 全国亭主関白協会
  • プロデューサー - 菊池誠、大庭成子
  • 脚本 - 清本由紀
  • 技術プロデューサー - 長瀧淳子
  • SW - 古川好伸
  • 撮影 - 金澤まさあき、池田孝宏
  • VE - 田畑司
  • 照明 - 樋田雅博
  • 音声 - 杉山直樹
  • 選曲 - 石井和之
  • 効果 - 赤座聡子
  • ライン編集 - 石川浩通
  • MA - 田辺雅之
  • 仕上げデスク - 大畠耕治
  • スタジオ担当 - 田上浩二
  • 美術プロデューサー - 北谷岳之
  • 美術進行 - 秋元博
  • 装飾 - 加瀬豊、吉川康美
  • 大道具 - 塩野秀俊
  • 持道具 - 上原悦子
  • 衣裳 - 山子美鈴、緒方なぎさ
  • スタイリスト - 中村抽里、安斎美紀子
  • コスチュームデザイナー - 加藤和孝
  • 演出補 - 加藤伸一
  • 監督 - 本橋圭太

脚注編集

  1. ^ 舘ひろしが熟年夫婦の離婚騒動を描く”. ORICON STYLE (2008年2月1日). 2015年7月26日閲覧。
フジテレビ系 金曜プレステージ2008年2月1日
前番組 番組名 次番組
妻たちからの三行半
~夫たちの(秘)離婚回避マニュアル~
新・京都芸妓シリーズ
京都花嫁衣装殺人事件