メインメニューを開く

学園便利屋』(がくえんべんりや)とは、片山愁による漫画作品。新書館月刊ウィングスにて掲載されていた。

漫画:学園便利屋
作者 片山愁
出版社 新書館
掲載誌 月刊ウィングス
OVA:学園便利屋 アンティークハート
原作 片山愁
監督 わたなべぢゅんいち
テンプレート - ノート

あらすじ編集

登場人物編集

声はOVA版の声優名。

学園便利屋
新道高校の名物トリオ。第1話の時点では代行業が大半を占めていた。苗字はバイクメーカーから引用されている。
鈴木斉(すずき ただし)
声:古川登志夫
リーダー格。眼鏡をかけている。IQが高く成績も良い。自称「将来は総理大臣になる男」
本田高弘(ほんだ たかひろ)
声:関俊彦
明るく元気な男子生徒で、鉢巻をいつもしている。運動神経は良いが、間の抜けた人物でもある。OVAでは物語の中心人物である。
川崎亨(かわさきとおる)
声:平松広和
温厚な男子生徒。家庭の事情を抱えており、自身もかつては不良だった。
篠(しの)
斉に片思いする少女。料理上手で斉に食べきれないほどの弁当を作ってくる。腕っぷしが良い。
山端(やまは)
新道学園の転入生。
リティル
学園便利屋の世話になる外国人の少女。
沙姫
声:荘真由美
OVAオリジナルキャラクター。古き物に宿る精霊・アンティークハートの長。新道学園の旧校舎に住んでいたが、体育館新築に伴う旧校舎取り壊しを受け、学園便利屋の面々と出会った。

書籍情報編集

文庫版編集

2005年12月1日に新書館ウィングス・コミックス文庫より発行。なお、1巻には片山のデビュー作である『ラスト・バトル』をはじめとする初期作品も収録されている。

OVA編集

『学園便利屋 アンティークハート』のタイトルで1988年6月5日にVHSが発売され、2002年10月17日にはEMIミュージック・ジャパンからDVDが発売された。なお、アンティークハートという副題は、脚本を手掛けた渡辺麻美がつけた。

キャスト編集

主要人物らと沙姫については#登場人物を参照。

スタッフ編集

外部リンク編集