メインメニューを開く

安心社会実現会議(あんしんしゃかいじつげんかいぎ)は麻生内閣が掲げていた「安心社会」(国民安心して生活をおくることができる社会)の実現を目指す「会議」(懇談会)。

麻生太郎内閣総理大臣有識者の参集を求め、2009年4月13日18:30〜20:45(JST)に総理大臣官邸で第1回会合を開催した[1]6月15日に第5回を開催し、報告「安心と活力の日本へ」を提出して以後は開かれていない(事実上の解散)。

目次

名簿編集

出席閣僚編集

脚注編集

外部リンク編集