小松 道圓(こまつ どうえん、1908年 - 1997年)は日本。第151世の泉涌寺長老(真言宗泉涌寺派管長)。著書に『古寺巡礼-京都28』(淡交社、1978年。田中澄江との共著)がある。