メインメニューを開く

尾形 六郎兵衛(おがた ろくろうべえ、1901年(明治34年)3月29日 - 1973年(昭和48年)7月24日)は、日本漁業家政治家参議院議員自由党所属、栄典正五位勲三等瑞宝章藍綬褒章、幼名は昌作。

経歴編集

叙勲編集

著作物編集

著書編集

  • 1961年(昭和36年) - 『六十年目の自画像 - 旅と相撲と人生と - 』 東都書房(出版)
  • 1964年(昭和39年) - 『秋の蝶』 原敬句碑保存会(出版)
  • 1966年(昭和41年) - 『岩手の歌人と山形の文豪 - 啄木と樗牛と - 』 三山中央会(出版)
  • 1967年(昭和42年) - 『待望の月山ハイウェー - 六十里越は変貌する - 』 鶴陵文化懇話会(出版)
  • 1969年(昭和44年) - 『松前から筑紫まで - その旅路に史跡を探る - 』 講談社(出版)
  • 1969年(昭和44年) - 『木簡で知る奈良朝時代の魚介類』 漁船保険中央会(出版)

共著編集

  • 1974年(昭和49年) - 『藤の花』 尾形昌夫(共著者・出版)

関連書籍編集

  • 1999年(平成11年) - 『海南島水産物語 昭和14年~昭和17年』 尾形昌夫(著)

参考資料編集

  • 『庄内人名辞典』 大瀬欽哉(代表編者) 致道博物館内「庄内人名辞典刊行会」(発行)
  • 郷土の先人・先覚
  • 『官報』 1966年11月22日 本紙 11983 褒賞
  • 『官報』 1971年04月30日 号外 49 叙位・叙勲
  • 『官報』 1973年08月03日 本紙 13982 叙位・叙勲