メインメニューを開く

尾鷲海上保安部(おわせかいじょうほあんぶ、Owase Coast Guard Office)は三重県尾鷲市にある海上保安庁第四管区海上保安本部の海上保安部。

概要編集

  • 所在地:三重県尾鷲市林町1番29号 尾鷲港湾合同庁舎
  • 管轄区域:三重県のうち尾鷲市、熊野市、北牟婁郡、南牟婁郡、多気郡大台町、度会郡大紀町
  • 担任水域:熊野灘の一部

組織編集

  • 部長
  • 管理課
  • 警備救難課
  • 交通課

沿革編集

  • 1952年昭和27年)2月20日 - 鳥羽海上保安部尾鷲分室として発足。
  • 1955年(昭和30年)3月1日 - 鳥羽海上保安部尾鷲警備救難署に昇格。
  • 1955年(昭和30年)8月10日 - 鳥羽海上保安部尾鷲海上保安署に改称。
  • 1964年(昭和39年)4月1日 - 尾鷲海上保安部に昇格。尾鷲航路標識事務所を廃止、尾鷲海上保安部に統合。尾鷲海上保安部に管理課、警備救難課、灯台課を設置。
  • 1968年(昭和43年)3月26日 - 尾鷲港湾合同庁舎が完成。
  • 1968年(昭和43年)4月17日 - 三木埼航路標識事務所を廃止、尾鷲海上保安部に統合。
  • 2005年平成17年)4月1日 - 灯台課を改組して航行援助センターを発足[1]

所属船艇編集

巡視船編集

歴代の巡視船
番号 船名 配属期間 前配属 後配属 備考
もがみ 270トン型 1958.04.25 - 1971.12.17 小樽海上保安部 小松島海上保安部
PM68 かみしま 350トン型 1972.01.31 - 1980.02.04 就役 串木野海上保安部
PL119 すずか 1000トン型(しれとこ型 1980.03.07 - 2010.02.05 就役 解役
PL68 すずか 1000トン型(はてるま型 2010.03.11 - 就役

巡視艇編集

歴代の巡視艇
番号 船名 配属期間 前配属 後配属 備考
ささゆり 20トン 1983.??.?? - 2007.03.02 就役 四日市海上保安部
巡視艇いせぎく
みえかぜ 26トン 2007.03.07 - 名古屋海上保安部
巡視艇こまくさ

参考文献編集

  • 『30年の歩み』1978年5月、第四管区海上保安本部
  • 『伊勢湾及びその周辺海域における海上保安の現況(附 第四管区海上保安本部40年の歩み)』1988年9月、第四管区海上保安本部

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「尾鷲海保が灯台課を改組 航行援助センター発足」中日新聞 2005年4月1日付 朝刊 32面 牟婁版

外部リンク編集